白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2012年夏モデル AQUOS PHONE ZETA SH-09Dの転売

ドコモの夏スマホの中で、結構転売に向いているSH-09Dの白ロム転売シミュレーションをしてみましょう。

SH-09Dの転売は、うまくMNPを使えば利益がまだ出せるでしょう。


まず、基本の本体一括価格が70350円です。今MNPを使って、一括支払いが0円になるショップはまだないのでしょうかね?ちょっと厳しいかな。

一般的なMNPの割引が5-6万円くらいなので。

まぁ、50000円の割引があったとして計算してみましょ。


で、MNP割引後の本体一括価格が20350円を支払う必要があるでしょう。そして、おそらくMNPを使う要件に2年契約もさせられるでしょうから、これを即解約するのに、違約金が26,880円掛かるはずです。

これで、47000円ちょっとで白ロムを手に入れられたことになります。


さて、ここでSH-09Dの白ロム相場ですが、現在の最新価格はこちらのサイトで調べられますが、丁度60000円くらいです。

個人でオークションですばやく売ることを考えれば、価格は55000円くらいでしょうか。それくらいなら買い手が付くでしょう。


以上からMNP(50000円引きと仮定)を使えば、差額の8000円くらいが儲かるわけです。信頼のおける販売業者ならばもっと高い価格でも売れるでしょうけども、個人でやるなら儲けは1万円前後でしょう。

MNPでもっと割引率が高いところがあれば、ひょっとしたら1回MNPを使うだけで2万円くらいまでは儲かるかも。


ということで、SH-09Dは結構転売には向いています。まぁもっとも、これもあと1,2週間の間だけでしょう。それを過ぎると、値下げの効率より、白ロム価格が早く下がってしまうので、転売しても儲けがでなくなります。

転売で稼ごうかと思っているなら、まずはMNPの値引率が50000円以上のところを探して、即行動することですね。
by ke-onblog | 2012-07-10 03:07 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン