白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

傷だらけの携帯・スマホでも売れるか

転売目的で買った新品の白ロムじゃなくても、中古の携帯電話やスマホもショップなどで売ることが出来ます。

店舗によっては、機種変更するときに古い電話をリサイクルに出すからといって回収しているところがあると思いますが、ちゃんと売れるものをタダで手放すなんてもったいないので、白ロムにして売った方が絶対にお得です。


とくにハイスペックなスマホやガラケー機種だと、多少傷がついていたとしても売ることが出来ます。

状態による価格の変動はこちらのサイトが参考になります⇒白ロムを高く買い取ってもらうコツ


むろん、綺麗な状態の方が買い取り額は高くなるわけですが、かなり塗装が剥げてしまっていても、人気機種ならば万単位での買い取り査定がつく機種は幾らでもあります。


たとえば、発売されたばかりのスマホ機種を地面に激しく落としてしまったとしても、液晶部分に大きな傷がなければ、それなりの高額が期待できます。液晶面の傷はどうしても気になるものなので、査定が厳しくなりますけど。


また、状態が綺麗なら、すでに販売終了しているような古い機種でも白ロムの需要はあるため、売ることが可能ですね。


売値は下がりますが、付属品が一切無い、本体だけの状態でも売れると思います。ただし、電池パックは絶対に必要です(動作確認ができないからです)。

むしろ、電池パックがついていない機種を買い取っている業者は信用ならないので、利用しない方がいいです。
by ke-onblog | 2012-08-07 07:34 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。