白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

プレミア価格 JOJOスマホの白ロム転売

やはりきましたね、JOJOスマホ。

8月30日から販売されているLG電子製のスマホをジョジョの奇妙な冒険とのコラボモデル「JOJO L-06D」白ロムがめちゃくちゃな高額で取引されていますね。


発売日初日に登場した白ロム販売業者は、定価87000円に対して13万円近くの値段をつけていました。さすがにそれは高すぎるだろうと思いますが(実際いまも売れ残っていましたが)・・・

発売から3日たっても、未だ10万円前後くらいが一番安い値段のようです。ヤフオクでさえ10万円以上での取引になっています。

つまり、MNPを使わずとも白ロム転売で一万円以上の利益がでちゃっているわけですね。15000台の限定とのことでしたが、すでにオークションやショップで白ロム在庫を100台以上確認しています。ファンが買った場合も多いのでしょうが、結構な割合で転売目的で購入した人がいるみたいですね。

MNPを使って転売したなら、たった一台の白ロム転売で3万円以上稼げたりしたんじゃないでしょうか。


たぶんもう限定数はすべて売れちゃっていますので、これから転売しようと思っても手遅れでしょう。値段もまだプレミアが付いていますが、実際転売目的の人が多すぎて白ロム市場の在庫は結構潤っていますので、高く設定しすぎたバイヤーはこれから値下げせざるを得ないでしょうし。


一方、同時にこっそり発売されたAQUOS PHONE st SH-10Dという機種もありましたが、あれは駄作(転売視点)ですねぇ。。。定価が高いくせに、これといった魅力がない。すでに白ロム相場は定価から2万円以上落ちていて、MNPを使っても利益は出しにくくなっています。
by ke-onblog | 2012-09-03 02:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン