白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

アクオスフォンゼータの白ロム価格が暴落気味

ドコモの夏スマホのなかでも人気の高かった(というか、流通量が少なくて品薄だった)AQUOS PHONE ZETA SH-09Dですが、ここ数日で白ロム相場が暴落しています。

最新のSH-09D白ロム情報では、すでに未使用でも5万円を余裕で切っています。白ロムショップでこの価格ですから、ヤフオクではもう3万円台突入か?と思いましたが、まだそこまでは行ってないみたい。

とはいえ、オークションでも5万円前後ではもうまったく入札が無いレベル。ほんの2週間前なら7万円近くでも売れていたんですけどね~。

スマホの流行り廃りのスピードは尋常じゃありませんね。普通のスマホなら発売直後から2週間くらいまでが転売のタイミングですが、SH-09Dのような品薄機種だった場合は1ヶ月しても高値で売買出来ました。しかし、ひとたび在庫が増えるとこれですよ・・・


白ロムを転売する前に、市場の流通量・人気を良く確かめる必要があることがよくわかる機種でした。売るタイミングももちろん重要ですが、ここまで在庫不足で転売価格が左右される機種も珍しいかったです。


さて、つぎの転売ターゲットはいよいよiPhone5ですね。初回販売分ならひょっとしたらプレミアを吹っ掛けても売れるかもしれませんが、おそらく大量に出回りますので上手く転売できるように事前チェックはしておきましょう。
by ke-onblog | 2012-09-12 02:36 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン