白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

スマホを買って、売って儲ける方法を公開します

iPhone5白ロム転売で大儲け

タイトルのようにiPhone5の転売で荒稼ぎできるか?っと思っていましたが、厳しい状況になってしまいました。

というのも、iPhone5はSIMカードがnanoSIMになってしまったから。

iPhone5のnanoSIMについてはこちらのサイトで解説があります→iPhone5のnanoSIMとは?


現在日本ではnanoSIMはどのキャリアからも売られていません。つまり、誰もnanoSIMは持ってないのです。ということは、白ロムで入手しても使い道がない、ということなりました。

もちろん、白ロムで購入して持ち込み新規、という使い方はあるので需要は皆無ではないでしょうが、やはり少なくなるのではと推測。特に、海外SIMフリー機種を輸入したとしてもドコモではnanoSIMを発売するという話も聞いたことが無いので、ドコモユーザーは完全にiPhone5の白ロム購買層から外れてしまいました。既存のドコモユーザーでiPhone5を使いたい人は、普通に自分でMNPをして買うでしょうしね。


したがって、iPhone5の白ロムは、ソフトバンクとauユーザーが壊してしまったときの2台目に買うとか、microSIMをnanoSIMに強引に加工して使えることが判明するか、他キャリアでnanoSIMの発売が始まるか、を待たなければならなくなりました。

タイミングが命の白ロム転売では上記の待ち期間は、いくらiPhoneだろうと致命的な気がします。


転売はnanoSIMが浸透した来年頃のiPhone5Sの発売を待つ必要がありそうです。
by ke-onblog | 2012-09-14 02:46 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前 :
URL :
※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
削除用パスワード 
XML | ATOM

skin by excite
ブログトップ | ログイン