白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

発売から一ヶ月、iPhone5の白ロム転売はまだ間に合う?

先月のモバイル業界はアップルのiPhone5で持ちきりでしたが、あっという間に発売から1ヶ月以上が経ってしまいました。

通常のスマホなら、どれほど人気の機種でも一ヶ月もすれば定価から1-2万円引きくらいまで白ロムの相場は下落するものなのですが、iPhoneだけは別です。


まだiPhone5の転売は間に合うか⇒間に合います。

ただし、モデルが限られてきましたね。au、ソフトバンクともに64GBモデルはすでに多数の在庫が流通しており、白ロム相場も定価より安くなっていますので、もう転売する旨みはありません。

一方、16GB,32GBでは未だに少しくらいのプレミア価格をつけても売れています。特にauで入荷が遅れている32GBモデルのホワイトやブラックなら、定価に数千円くらいを上乗せした額で白ロムが取引されています。

さすがに1台あたり1万円以上をプレミア価格にふっかけてしまうと売れ残るようですが、5千円くらいまでなら予約待ちをするくらいなら、と購入するお客さんもいますね。


キャンペーンを利用して上手く入手できたならば、利益は少ないですが、まだiPhone5の転売は出来なくはないという状況がもう1ヶ月くらいは続きそうです。それ以降だと、利益を出すのは正攻法では難しいでしょう。

参考記事
キケンなMNP運用は止めましょう
by ke-onblog | 2012-10-27 05:41 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented at 2012-10-31 16:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2012-11-03 06:24
黒木さんはもうご覧になられたようですが、他の方のために上記のご質問については下の記事を参照してください。

・http://shiromcom.exblog.jp/16869806
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン