白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auのHTC J Butterfly HTL21の白ロム転売考察

昨年12月に発売され、今一番auで人気があるスマホ(アイフォン除く)と見られるHTCのHTL21を白ロム転売するシミュレーションをしてみましょう。

ネットで調べたところ、MNPを使ったキャンペーンでは

・MNP+コンテンツ20個×2ヶ月、パケホプラン強制で一括49800円
・MNP or 新規、2年縛りのプランで48300円

ってところがありました。定価が8万円近いので、MNP一括0円には多分1年以上経たないとムリですね・・・。

で、白ロムショップで最安値はケータイアウトレット の在庫で57000円くらい。これは相当安いですね。

個人がヤフオクで売るなら5万円台半ばが限界でしょう。MNPを使い、コンテンツを買えば5万5000円くらいの出費になってしまいますので、もうこの時点で白ロム転売はアウトですね~。

もっと安いショップがあれば別ですが、人気機種はキャンペーンでの値引き幅がどのショップでも小さいので、転売しても利益がほとんど出ない場合が多くなり、HTL21も例外ではなかったというところです。

今転売するならちょっと型落ちした機種を、大きなキャッシュバックキャンペーンを打ち出しているところを探すことをオススメします。
by ke-onblog | 2013-01-05 17:00 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。