白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

不人気にもほどがある・・・ついに通常モデルより安くなったワンピーススマホN-02E

白ロムショップ最大手のひとつ、ダイワンテレコムにて、ドコモの冬モデルの目玉機種となるかと思われた漫画・ONE PIECEとのコラボレーションモデルN-02Eが、元になっているMEDIAS U N-02Eより安く売られるという未曾有の事態になっています。

どんだけ人気ないんですか、ワンピスマホ。

今日の時点で、ワンピースモデルが新品(もちろん付属品付き)で39800円なのに対し、通常のメディアスUが42800円になっています。

通常のコラボモデルは元機種の1.5倍近い価格で売られるのが通常です。たとえば、昨年発売されたジョジョの奇妙な冒険モデルなら限定版が6,7万円、通常のL-06Dは4万円くらいです。

ワンピーススマホを買いたい人にとってはうれしい激安っぷりですが、転売業者にとっては不良在庫もいいところですね。

昨年公開されたワンピースの映画は大ヒットしたとニュースでやっていたので、ワンピース自体が人気がないということでなく、スマホとのコラボに無理があったということなのでしょうね。



by ke-onblog | 2013-01-19 20:20 | 白ロムコラム | Comments(2)
Commented by 春馬 at 2013-01-20 09:55 x
ワンピスマホは派遣の人とお話した時にもそれほどというのは聞いたことがありますがここまでとは

ジョジョスマホはそこそこの値があるのですけれどもねぇ
Commented by ke-onblog at 2013-01-20 15:32
春馬さん、こんにちわ~。

ジョジョモデルは確かに今でも人気が結構あるみたいですね。ワンピは限定5万台とか数が多すぎたのがダメなんですかね。

ダイワンも相当ショップの中では安いお店ですが、個人でオークションなどで転売するにはさらに価格を下げなければ売れないみたいです。

まさかワンピースのデザイン・付属品がスマホの価値を下げるとこまで来ているとは、本当に私もびっくりしました(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン