白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone5の白ロム価格は膠着 転売は困難な状況

すっかり在庫もありふれるようになったアップルのiPhone5。去年は売り切れも続出しましたが、いまやどこでも買えるようになりましたね。

iPhone5の白ロムはいまだにそれなりに需要はありますが、価格は完全に安定しているようです。

白ロム専門ショップならau版64GBでも5万円半ばで買えます。定価は8万円だったので、3万円近く安くなっている状態です。これだと個人でMNPを使っても利益を出すのは非常に難しいレベルです。薄利多売で転売が出来る白ロム専門店だからこそ出来る価格なので、個人でオークションを利用して対抗するにしても、5万円以下での販売では・・・

転売専用というより、今までiPhone5を普通に使って、ほかの機種に変更したくなったから中古で売る、という程度にしておくのがよいですね。わざわざiPhone5を転売用に新規購入するのはあまり旨みはないでしょう。

そろそろ次のiPhone5Sの情報も出始めていますし、それまではほかのMNPキャンペーンを大きく出している旧モデルで転売を行うことをオススメしますね。



by ke-onblog | 2013-01-27 00:27 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。