白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

転売用キャンペーンの選び方:一括0円がベストとは限らない

スマートフォンや携帯電話を買うとき、MNPを使えば一括0円で購入出来てしまう機種はたくさんあります。

発売されたばかりの最新機種、今ならiPhone5だってMNPを利用すれば一括0円で購入できる時代です。

しかし、ただ一括0円なだけでは、それがお得なキャンペーンなのかどうかは判断できません。0円という言葉に安易に飛びついてはいけないのです。

一括0円トラップには、たとえば2台同時契約が必須であったり、大量の有料コンテンツを契約しなければならない場合が多くあります。というか、ほとんど、といっても過言ではありません。

一般的に有料コンテンツは1個あたり315円、という計算でいいでしょう。それと、何ヶ月コンテンツを契約しなければならないのかが重要です。

10個のコンテンツを2ヶ月なら、およそ6000円前後の費用が発生するのです。中には20個、30個というコンテンツ契約が条件になることも。


たとえば、一括0円(コンテンツ20個×2ヶ月強制)と一括9800円(コンテンツ無し)ならば、場合によっては後者の方がお得になるのです。

このように、トータルでいくら費用がかかるのかを事前に比較できない人は、0円トラップに引っかかってしまうこともあるでしょう。お得なキャンペーンを探すには、初期費用だけでなく維持費がいくらかかるのかが重要なのです。

白ロム転売をうまく行うコツは、情報収集を徹底して行い、見落としなく条件を確認し、費用を見積もることです。それが出来ない人は、手を出さない方が無難です。



by ke-onblog | 2013-03-24 14:43 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン