白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

GALAXYS4の白ロム転売を考える

今週いよいよ全世界で発売されるサムスンの新機種「GALAXYS4」の転売を検討してみましょう。

サムスンのギャラクシーシリーズは去年のGALAXY SIIIで大ヒットし、日本でもドコモとauから発売されてかなりの台数が売れました。

まだ日本での発売日は明らかになっていませんが、おそらくドコモからは来月5月中にはリリースされるでしょう。

GALAXYS4には2種類のCPUがあり、1.9GHzクアッドコアか1.6GHzオクタコアでしたかね(逆だったかな?)。どちらが日本で販売されるかわかりませんが、どちらにしても現在のスマホを上回るハイスペック機になり、かなり高額な販売価格になると予想されます。

白ロム転売の観点から見れば、元が高ければ高いほど、売りやすくはあります。8万円・9万円という高額ではなかなか機種変更は出来ませんからね。白ロムだと4~5万円という価格帯になるでしょうから、見た目の安さはやはり白ロム転売ターゲットとしては注目なのです。

ただ、ドコモは今年の春に同じくフルHDでクアッドコアを搭載したXperiaZ SO-02E、冬にはAQUOS PHONE ZETA SH-02Eというハイスペック機の人気機種を連発したので、果たしてこのタイミングで機種変更したい人がどれほどいるのか、というのは気になります。

GALAXYS4に魅力がないとは言いませんが、それほど突出して人気が出そうには見えませんでした。また、今年の夏にはドコモからもiPhoneが発売されるとのウワサもあり、それを待つならばGALAXYS4には手を出さない、という人も少なからずいるのでないかと。


上記のような点を鑑みて、GALAXYS4の転売は無しではないものの、この春と夏の中間という微妙なタイミングで白ロムを買いたい人にいかにアピールするか、という点に尽きそうです。

ドコモのギャラクシー推しの販売戦略から、MNPで最初から大きなキャンペーンを打ち出してくる可能性も十分ありえますので、安く手に入りそうなお店があれば、狙ってみるのも悪くは無いですね。



by ke-onblog | 2013-04-22 08:36 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン