白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ヤフオクで白ロム転売に掛かる手数料・手間は?

ずっと前に「ヤフオクで白ロム転売を上手くするコツ 写真編」、「ヤフオクでの白ロム転売のコツ 必須記入次項編」なんて記事を書きました。

では実際に出品に掛かる料金や手数料、手間ってどんなもんよ?という問い合わせがあったので、解説してみます。

まず、手数料から。

ヤフーオークション(現在はヤフオク!というのが正式名称らしいですが)では、出品するのに有料のプレミアム会員登録が必要です。たま~に登録なしでも出品できるキャンペーンがかつてはあった気がしますが、普通は登録必須です。

ヤフーの会員登録の方法は「Yahoo公式ページ:プレミアム会員登録について」を参照してください。今は月額399円が掛かりますね。

実際の出品には、1回に付き10.5円が掛かりますが、一ヶ月10回までは無料で出品できます。普通の人はそんなにたくさん出品しないでしょうから、出品自体はほぼ無料と考えて良いです。

ほかにも「注目のオークション」「目立ちアイコン」などを利用すると手数料が増えますが、特にそういったものを使わなくても白ロムは売れますので、お金の無駄遣いは止めておくほうが無難です。もちろん、使ったほうが目立つには目立ちますけどね。

出品につかう商品のページは、フリーソフトのテンプレートを使うと簡単です。わたしは「@即売くん」というのをいつも使っています。フリーソフトなので、当然無料です。


続いて実際の取引ですが、高い落札額が見込まれる商品ならば、送料はこっち負担、つまり出品者負担にして、落札者には送料無料としてアピールすることも有用です。スマホ・携帯電話は箱にしてもそんなに大きくないので、国内の送料は大したことありませんし。個人的な意見としては、落札額が1万円以上なら絶対に送料無料にしたほうが、客の喰い付きはいいですね。

もちろん、送料は落札者の負担にして着払いで送るというのも普通に行われています。送料無料にするかどうかは魅力的に見せるコツみたいなものなので、自己判断でどうぞ。

あとお金が掛かるのは銀行の振り込み手数料くらいですが、こちらは落札者の負担でいいでしょう。振り込み手数料も出品者負担にするひとはあまり見ません。

落札が確定すると、Yahooから(落札額×5%)×税率の落札システム利用料が掛かります。(今は5.25%ですが、おそらく2014年からは税率が8%、2015年からは10%に値上げとなる見込みです。詳しくはヤフオクの最新ヘルプを参照してください。)

以上、ヤフオクで白ロム転売をするのに掛かる手数料というのは、普通は月額の399円+5.25%の落札手数料だけで出来る、というのが結論です。


出品の手間については、以前解説した写真の掲載なども踏まえて、慣れてくれば1つページを作るのに1時間も掛かりません。取引にはメールなどで1~2日で数回のメッセージ交換をして、お金を払ってもらって、実際に発送するだけです。へんな落札者に引っかからなければとくに難しいことはありません。

新品の最新スマホなどを転売する場合は、落札者もかなり大きなお金を出すわけですから、相手を不安にさせないようにメッセージの返信はなるべく早くするのがコツです。

売ってもあまりお金にならないような古い機種をヤフオクで売るのは手間暇のほうが負担になるので、そういった場合は白ロムショップにさっと売ってしまうのが得策、最新機種で需要がありそうな機種は、ヤフオクで売る、というふうに使い分けるのがポイントですね。
by ke-onblog | 2013-07-13 01:30 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by MIKT at 2013-07-14 02:34 x
ヤフオクの解説なのに、肝となる落札システム利用料に言及しないのはいかがなものかと思いますが…。

ヤフオクでは落札金額×5.25%の利用料が出品者の負担ですが、高価な白ロム端末を出品する場合には、これがなかなか無視できない金額になります。
例えばiPhone5を出品して44000円で落札された場合、2310円が利用料としてYahoo!から請求されます。Yahoo!プレミアム会員費399円は同月内なら何回出品しても同じですが、落札システム利用料は落札された個数分かかるので、複数出品する場合だと利用料だけで数千円は取られることを勘定に入れておかないと、白ロム業者の買取に出すのと大差ないという場合もありますよ。特にiPhoneやGalaxy、Xperiaといった人気端末は白ロム業者もかなりの高値で買い取ってくれますから。

私はヤフオクは国内メーカーや中国メーカーのあまり人気のない端末を処分するのに利用してますね。ニッチな端末でも意外と高値で売れますし。
Commented by ke-onblog at 2013-07-14 10:24
MIKTさん、ご指摘ありがとうございます。驚愕のミス!(;゚Д゚) 真夜中に書いたのでボーっとしていたようです・・・(それでも忘れるか?ってレベルですね。あまりヤフオクを使っていないのがバレてしまいました(笑)最後に使ったのは確か2年前くらいです)

さっそく記事修正します。申し訳ありませんでした。

確かに人気機種はショップも高値で買ってくれますね。ブランド力でショップかヤフオクを選択するというのは初心者にも良い指標になりそうです。貴重なコメント、ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。