白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

au夏の期待モデル AQUOS PHONE SERIE SHL22 実質負担マイナス35000円情報

auの2013年夏スマートフォン最後の砦、SHL22 アクオスフォンセリエが発売となりましたね。

このSHL22はドコモで大人気だったシャープのIGZO液晶をauで唯一搭載しているモデルです。その省エネ性能で電池が長持ちするという機種ですね。

発売日は7月12日だったので、先週末からちょいちょいキャンペーン情報も出ています。

今のところ一括0円という情報はまだないようです。あったとしても、抱き合わせや有料コンテンツが尋常じゃないくらい盛られそうですが。


まず、このAQUOS PHONE SERIE SHL22の定価は68040円です。結構お高め。これを前提にして販売価格の比較を行いましょう。

多くのショップで見られる「本体分割+キャッシュバック」という支払いだと、キャッシュバックの額は30000円前後が多いようです。ドスパラモバイル館では最大50000円キャッシュバックと出ていましたが、条件が厳しそうですね。

キャッシュバック3万円=本体一括38000円と同レベルということですから、一括支払いで比較するなら条件が緩くて3万円程度なら優良と判断できそうです。

たとえば、下記ショップのようなところがあります。

対象ショップ:「レクサスプランニング

上記レクサスプランニングだとMNP一括払いでU22が適用できれば25,400円です。さらにサポートが1,575円×24ヶ月間、auにかえる割 LTEプランを適用するなら980円×24回で、実質支払いは0円どころか、マイナス35000円を超えます。

他にもキッズ携帯の抱き合わせで一括1万円以下まで落とせるショップもありましたが、抱き合わせでもいいならばもう少し安いところも見つかるでしょう。

複数MNPなら一括ゼロ円があってもおかしくはありませんね。 SHL22 を狙っているならば、週末のキャンペーン情報はよーくチェックしておくことをオススメします。
by ke-onblog | 2013-07-25 00:37 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。