白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

何でauが?新型Nexus7を取り扱う理由

今日発売開始となったNexus7の2013年モデル。全国の販売店などで売り出されているわけですが、今回取り扱う店舗の中で、一番のサプライズだったのはやはり「au」がNexus7を販売した、ということでしょうか。

au店頭や、こちらの「auオンラインショップ」でも売ってますね。ここで注目なのは、その値段。

16GBモデルが30500円、32GBモデルが37000円になっており、なんとGoogle本家や一般量販店の価格よりも1割くらい高いんです。なんですか、ぼったくりですか。

さらに、9月に発売されるLTEバージョンを取り扱う、というわけでもなく、現状ではWiFi版のみの提供を予定しているそうです。


Nexus7のLTEバージョンはLTEの2100MHzというバンド帯に対応しているので、auでも使えるはずです。SIMとセットで発売するならわかるんですけど、なぜwifiモデルを単体で販売したんでしょうか・・・。

auといえばauのスマホを持っていれば無料でレンタルできる「Wi-Fi HOME SPOT」があるので、これとの組み合わせか?と思いましたが、無料レンタルできるのはauの契約回線を持っていることが条件なので、Nexus7だけをauから買ったとしても使えないのです。

auはモバイルルーターも販売していませんし、本当になぜ取り扱いを始めたのか理解に苦しみます。


考えられる理由としては、①Nexus7はドコモ、ソフトバンクでは取り扱っていないので、販売のバリエーションを増やしたかった、②話題のアイテムを取り扱って知名度をアップ、③グーグルの開発するAndroidに替わる次世代OS「Chrome OS」を導入するための布石、 なんてのはどうでしょう?

①では、auのタブレット端末といえば、今はiPad, iPad mini, そしてAQUOS PADがありますが、iPadはソフトバンク、AQUOS PADもドコモで取り扱っており、ライバルとの差を明確にしたい、というのはありそうな話です。

②はiPhoneもSBに遅ればせながら取り入れるなど、ブランドにこだわらず新製品を出すのはauの特徴ですよね。

③は自分で書いておいてなんですが、無いか(笑)

もちろん、今後auがタブレット用回線とのセット販売を始めないとも限らないですが、わざわざ高いお金を出してauから購入する人がいるのかどうか。。。auのポイントで買えるというのは面白いんですけどね。




by ke-onblog | 2013-08-28 18:51 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。