白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone5s 発売日の一括0円購入は可能?

いよいよ発売日が20日、明後日の金曜日に迫ってきました、新型のiPhone。

今回はドコモを加えたau、ソフトバンクの3社での顧客争いとなりましたが、料金プラン・販売価格に関しては今のところ大きな差は出ていない、という印象。

唯一一括購入を考えるとドコモが高い、というくらいで、キャンペーンを使えばほぼ同程度、個々で適用できるキャンペーン次第で値段が変わるので、どこが安くなるか、というのは議論が難しいです。


iPhone5cとiPhone5sの16GBモデルは、各社2年契約で実質0円での販売を掲げましたが、「実質0円」はあくまで実質、本体分は結局分割で支払っているのとなんら変わりがありません。

月々の割引が付き、それでいて本体も一括0円で買いたいところですが、iPhone5s、5cでもそのうち一括0円はでるはずです。

ただし、発売日直後からの一括0円はちょっと厳しいかな、というのが管理人の印象です。というのは、iPhone5sの最安値モデルの定価が68000円ですよね。これを一括0円に割り引くのはMNPだけではさすがに厳しかろう、という状況です。

1回線だけのMNPで割り引ける限度額は、古い型落ち機種で4~5万円、最新モデルだと3万円くらいがいいところ。なので、iPhone5sだと初日は一括3~4万円ってところになると予想しています。


もちろん、2回線同時MNPやコンテンツてんこ盛り、フォトフレーム同時購入など条件付案件ならば、9月20日から一括0円で出してくるショップもあるかもしれません。

発売日にiPhoneを買おうと思っている場合は、条件をよ~く見て、本当に安いのかどうかを判断してください。見た目の値段にだまされないように気をつけましょう。




by ke-onblog | 2013-09-18 13:30 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。