白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモのiPhone5s購入は本当に機種変更でいいの?注意点がいっぱい

アンケートサイトの結果で、ドコモユーザーの半数ぐらいが機種変更でiPhoneに換えたい、という人がいるとかなんとか。

発売日直後に本当に変更する人がどれだけいるのかわかりませんが、ドコモの機種変更でのiPhone購入、正直私はオススメしません。

まぁ、MNPでメアドが変わったり、手続きも面倒だし、という人は楽な機種変更を選んでしまうのかも知れませんけどね。


ドコモユーザーで今までAndroidを使っていた人、spモードもキャリアメールを使っている人は特に危険。ガラケーからの移動も注意です。

まずAndroidで使えていた多数のアプリがiTuneには無い可能性があります。同等の機能を持ったものは大抵ありますが、データの移行が出来ないものもまだまだ多いでしょう。

そしてキャリアメール。これは10月になれば対応するそうですが、それまでの10日間、@docomoのメアドが使えません。これって仕事でメールを使っている人には致命的な気がします。機種変更するなら10月に入ってからが絶対にオススメです。

また、ドコモのiPhoneはパケットプランが月額5,460円の「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」のみで、それ以外一切選べません。なので、普通に買うと最低の維持費でも5~6千円となり、ガラケーで安く運用していた人には高い請求に驚くことになるかも。

あと、iPhoneにはおサイフ機能ついてません。ドコモのほとんどのスマホはおサイフ機能が付いていますが、これが急になくなると困る人もいるかと。データの移行・登録削除も忘れずにしなければいけませんね。

さらに、ケータイ補償サービスもiPhoneは対象外。Apple careでの修理となり、アンドロイド時代より高い修理料金が掛かる可能性が。


月額料金がちょっと安いらしいからそのままドコモにしよう、みたいな安易な気持ちでドコモを選ぼうとしているのなら、今のうちにもう一度良く考え直すことをオススメします。


by ke-onblog | 2013-09-19 15:08 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン