白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

MNPのプリモバイルの違約金変更!購入のタイミングに注意せよ

9月28日購入分より、ソフトバンクのプリモバイルに関して、大幅なルール変更が加えられました。

それは、今まで1年未満の解約(MNP転出を含む)に対して掛かっていた違約金が倍の20790円、さらにMNP予約番号の手数料まで値上げされて5250円になったことです。


この違約金の変更で、MNPのために購入→即解約転出するMNP転売法が使えなくなりました。今までのバカみたいに大きなキャッシュバックで利益を得ていた転売人にはクリティカルな変更です。

もともと短期間でのプリモバイル転出はあまり行儀の良い使い方ではなく、短期間の間に利用するとブラックリスト入りしかねない危険な裏技でした。


これからは継続的にプリモバイルMNPを計画的に利用していく必要があります。といっても、実際にはそんな大した計画は必要ありません。

それは、ただプリモバイルを1年以上使ってからMNP弾として使えば良い、それだけです。購入から1年を超えれば違約金は採られませんし、MNP転出手数料も通常の2100円で利用できます(契約後翌々月末まで高いだけなので)。


この違約金値上げにわたしが気付いたのはルール変更後でしたが、事前に知っていた人たちも居たのか、5079円で買える最安値のプリモバイル「SoftBank 740SC(プリペイド)」、10月2日では売り切れてます。皆さんそつが無いですねw

またそのうち再入荷するかもしれませんが、今後プリモバイルを買うなら、「MNP転出に使えるのは1年後」ということをしっかりと確認しておきましょう。それさえ守れば、今後もMNP弾として活躍してくれるはずです。

1年後、どんな機種が出るのかはなかなか予想が付き難いですが、iPhone6を狙うならもうすぐにでもプリモバイルを手に入れたいところ。今は001SCなら在庫があるみたいなので、そちらを買っておいて本体は白ロムとして売り飛ばす、というのも悪くは無いでしょう。

プリモバイルのご利用は計画的に、ということをしっかり心に刻み込み、賢いMNP白ロム転売を目指しましょう。


by ke-onblog | 2013-10-02 08:13 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。