白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone5sをMNP一括0円で販売するというキャンペーンが話題に

ネットを見ていると、auのショップで最新機種のiPhone5s 16GBモデルをもう一括0円で売っているというショップがあったとして話題になっていますね。

どういうこと?と思いましたが、どうやらiPhone5へ一旦MNPをしておき、そこからさらにiPhone5sへ機種変更をすることでiPhone5sの本体価格を0円まで値引く、という裏技的発想で販売するショップが賢い、というようなことでした。


iPhone5の購入では、いまやMNPを使うと本体一括0円は当たり前、そこに数万円のキャッシュバック付きのある案件はたくさんあります。これにコンテンツ・auオプション系を付け加え、iPhone5sへ機種変更時にiPhone5を下取りキャンペーンに回した分のポイントを5sの支払いに当てて0円を達成する、確かに良く考えたものです(笑)

この方法が特別優れた方法かといわれると、実際はそうでもないんですけどね。5sの支払いが機種変更になるので月サポが減りますし、コンテンツも必要みたいですし。

たとえば、今投売りされているXperia VL SOL21あたりをMNPで一括0円+キャッシュバック40000円級の案件を利用し、ダイワンテレコムに白ロムとして1万円で売り飛ばし、その5万円をiPhone5sの機種変更代金に充てれば元は68000円の本体が18000円、iPhone5sへの機種変更でも使えるキャンペーンはあるはずですから、上記のiPhone5→iPhone5sへの連続機種変更とそんなに変わらない出費になるのではと思います。パケフラやコンテンツを盛れば、さらに大きなキャッシュバックが貰えるキャンペーンもあるはずです。


この時期にiPhone5sが一括0円というのはさすがに胡散臭い話ですが、契約方法によっては無理な話でもありません。抱き合わせ販売や複数台同時MNPを前提にすれば、一括0円案件はすぐに増えてくるでしょう。




by ke-onblog | 2013-10-04 01:41 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン