白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

パナソニックは法人スマホ特化へ 今後はどうなる?

パナソニックがドコモに捨てられ、スマホ事業から撤退したことは記憶に新しいですが、あくまで個人向けのスマホ開発をやめただけで、今後は法人向けスマホを作っていくことを決めたそうです。

法人向けスマホ市場は今成長株なのだそうですね。確かに、外回りをするビジネスマンにとって、スマホは便利ですからね~。携帯電話・PHSの支給にとどまらず、すでに社員にスマホやタブレットを与えている企業もいっぱいあるはず。

私も仕事用にスマホを一台持っていますが、法人専用スマホってわけじゃありません。普通のアンドロイドです。


法人スマホってどんなものでしょうね。法人向けスマホプランというのなら、すでにドコモやau、ソフトバンクにもあるはず。特にソフトバンクのプリモバイルは、法人回線でも使えて便利なんですが(プリペイドが切れても受信専用機として1年使えるから)。

小さな、若い人ばかりの会社ならアンドロイドスマホでもいいのかもしれませんが、スマホを使いこなすような仕事の場合はやっぱりiPhoneを買い与える会社が多いみたいです。iPhoneって初心者向けですからね(インターフェイスが判り易いという意味で)。弄繰り回すのはAndroidのほうが拡張性がありますけど、スマホに慣れない世代にはキツい人もいるでしょう。

かといって、かんたんスマホみたいな限定した機能しか使えないのでは、スマホの意味が無い。

理想としては、iPhoneに防水・防塵機能が付いて、バッテリー容量がもっと多くなって、頑丈になればいいんですけどね。この3点がビジネスマンとしては欲しいところ。

あとは会社から通信ログを監視できるようなシステム、セキュリティーの絶対性が確保できればそれで。


法人用の回線もMNPはできるので、2年毎にキャリア移動できるようになればキャッシュバックで負担も減らせて最高ですね(笑)

会社の需要を上手くつかめれば法人スマホも面白い分野かも知れません。ELUGAシリーズなどは残念でしたが、パナソニックには頑張っていただきたいですね。

by ke-onblog | 2013-10-07 05:03 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン