白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone5cは早速MNP一括0円。iPhone5sはいつ頃0円で買えるかな?

先の連休で「ソフトバンクのiPhone5c、MNPで一括0円+15000円キャッシュバックも登場」という記事を書きましたが、これは予想通りの展開です。

iPhone5c、性能だけならiPhone5とほぼ同じということで、性能は2012年のレベルでしたし、定価も16GBで5万円ちょっとと、普通のスマホならミドルスペックレベルの値段でした。

5万円くらいなら、MNPと抱き合わせ系・コンテンツ系の縛りがあれば値引かれて当然といえる水準ですね。新しい機種という意味ではここまで値下げされるのは結構急激だな、という印象ですが、やはりau・ドコモの参戦でソフトバンクもモタモタしていられない、という判断だったのでしょう。


iPhone5cは安くなりましたが、やはりみんなが欲しいのはiPhone5sですよね。iPhone5sもiphone5へ一旦MNPしてから機種変更、なんて力技で一括0円にしたショップがあったようですが、もっと普通にMNP一括0円で買えるようになるのは、さすがにしばらくはムリでしょう。

特にiPhone5s、値段が高いですからね。ドコモの5sは特に。さすがにあの額を1台だけのMNPで一括0円まで持ってくるのはショップも相当身を削らなければ実現できないのではないでしょうか。


とはいえ、やっぱりスマホは流行り廃りが激しいですから、時間が経てば確実に一括0円で買える日はやってきます。

具体的な予想をしてみるなら、iPhone5s購入の2014年2月頃がベストシーズンでしょう。

次の安売りシーズンとしては冬休みが考えられますが、さすがに11月・12月くらいでは0円までは・・・

発売から約半年で話題性も薄れ、そしてスマホ・携帯電話が一番売れる時期が2月です。中学・高校・大学・新社会など、年度の変わり目に機種変更をしようとする方が本当に多いので、ショップもそこにあわせてキャンペーンを出してきます。

ちょうど今年の2月頃も、iPhone5が一括0円で売られ始めた頃でした。もちろん、またさらに1年経ってiPhone6が出る頃にはキャッシュバック付きで買えるようになるのかもしれませんけど。

定価が10万円近いiPhone5s 64GBモデルも、おそらくですがその頃には公式価格で値引きされるでしょう。iPhoneは結構発売後に価格が改定されますからね。


MNPで一括0円で白ロムを仕入れ、転売を試みるのも良いでしょう。人気のiPhoneはやっぱり在庫回転速度が早くて売りやすいのも確かです。



by ke-onblog | 2013-10-15 23:22 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。