白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

白ロムの売却先ショップの探し方:最高額で買い取るショップを見つけましょう

MNPで格安で手に入れたスマートフォン・携帯電話や、普通に使い終わった端末を売るとき、普通はオークションで売るか、もしくは白ロム取扱店に売るのが一般的だと思います。

今はソフトバンクやauでもスマホの下取りサービスをやっていたりしますが、手間を惜しまないならほとんどのケースで白ロムショップに売った方が高値で売れます(ボロボロに傷ついたものは白ロムショップでもあまり高く売れませんけど)。

白ロムショップは近所に無くても、今はオンラインショップで宅配買取をやってくれるサービスがゴマンとあります。店頭買取よりもむしろ人件費・ショップスペースを使わないために高く買い取ってくれる業者もありますね。

私もいろんな白ロム買取ショップは知っていますが、はっきり言って「このショップなら必ず最高額で買ってくれる」というお店はありませんね。

一応ダイワンテレコムは他社の査定よりも1円以上必ず高く買い取るというサービスを売りにしていますが、まず他社で査定、そして返却してもらってからダイワンに査定に出す、この過程だけで1社目の送料分(査定時には無料査定でも、キャンセル時に返送代金はほとんど自腹で)損しますので、何社も実査定に出すというのは現実的ではないのです。時間も掛かりますしね。


特に最新機種の場合ですが、スマホの買取相場というのは毎日のように変動しているらしく、ある店では急激に査定が下ったのに、他の業者ではまだ高いまま買取を続けている、ということがあります。

白ロム売却のねらい目は、いわゆる「情弱な買取サービス」をターゲットにショップ選びをすることも時には効果的です。市場価値がすでに下り始めている機種でも、高値で買っちゃうサービスが稀にあるのです。

ではどこが「情弱な買取サービス」なの?といわれると、機種ごと・時期ごとに異なるので難しいところですけどね。そういう意味では、ダイワンテレコムは査定が下るのが早い(笑)。人気の機種は逆にすぐに高額査定になったりするので有利なのですが。

こちらの携帯スマホ買取価格比較ガイドというサイトに中古携帯買取ショップ一覧比較があります。ダイワンテレコムも入ってますね(最大手なので入っていないなんてことはないか)。大手ショップの申し込み・返品に掛かる手数料などがまとめられています。


長々と解説してみましたが、機種毎に最高額で買い取ってくれるショップを探すのはなかなか大変です。時間を掛けてでも少しでも高く売りたい、という方はいろんなショップの情報を仕入れることが大切ですね。




by ke-onblog | 2013-10-25 20:53 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン