白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

明後日31日より、UQ WiMAX2+スタート 白ロム需要も増えるかも

9月末に発表されていた、新規格のWimax技術で超高速データ通信が可能になる「WiMAX2+」がいよいよ10月31日から始まりますね。

サービス開始時点で携帯キャリアのLTE理論値最高速度並みの110Mbpsからスタートし、来年には倍の220Mbpsが下りで出せるようになるというので、今から楽しみにしています。

10月末時点では環状7号線(東京都道318号線)内からエリアが開放されていくそうなので、私の自宅は微妙なライン・・・。使えるようになったら自宅の回線をWiMAX2+に切り替えたいんですけどね。なんといっても安いし。

エリアは2014年度中に全国に広がるとのことなので、それから契約してもいいかな、とか思ってます。


私の事情はさておき、このWiMAX2+、白ロムの需要にも多少影響があるかも?と思っています。WiMAXはいわゆるモバイルルーターを介してネットにつなぐわけで、パソコンだけでなく、もちろんスマホやタブレットのネットにも使えますね。

最近は格安のデータSIMで白ロムを買って使う人もいるようですが、通話をしないならWiMAXが一台あれば自宅のネットと外出時の白ロムでのネット通信も出来ちゃうわけで。そしてなにより、WiMAXには月に7GBの制限とかないですからね。正真正銘のつなぎ放題。

スマホのパケフラをやめて、WiMAX一本に絞れば相当節約できるはずです。


白ロムの知名度は最近挙がってきていると思いますが、WiMAX2+がスタートすれば、さらに白ロムのスマホで出先でネットで遊びたい、という人たちがターゲット層として増えてくれるのではないかと期待しています。

WiMAX2+が普及した来年は、白ロム転売の当たり年になるのではないかと、ひそかに楽しみにしているのでした。



by ke-onblog | 2013-10-29 21:09 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。