白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

AppleがiPhone5sの白ロム(SIMフリー版)を発売 転売業者キラーに

なんと、アップルが公式でiPhone5sの白ロム販売を始めていますね~

Apple storeのオンラインショップから、SIMロックの掛かっていないiPhone5sとiPhone5cが買えるようになりました。

これで格安SIMと組み合わせてiPhone5sが使えるようになるのかな?だとすれば、これはiPhoneの白ロム転売泣かせになりそう・・・。

白ロムの購入メリットはなんといってもトータルで安上がりに出来ることが魅力なわけで、今のドコモやソフトバンク・auといった縛りがあるiPhoneよりも、SIMフリー版が公式で定価で買えるというのはすごいことです。

海外から買い付けてアマゾンなどで転売している業者もありますが、Apple本家には太刀打ちできなくなるでしょう。たとえばSIMフリーのiPhone5s 64GBをアマゾンで今買おうとすると10万以上ですが、これからはApple online storeで9万円で買えちゃうわけですからね。


海外から仕入れちゃった業者さん、ご愁傷様です・・・。不良在庫にならないうちに、ある程度値を下げてでも売り切ったほうが良いかも知れませんね。

これでキャリア向けiPhone5sの白ロムも多少売れ難くなるでしょう。MNPで安く仕入れて売れるなら今後も活路はありますが、定価以上に値をつけたものは、ゴールドだろうが売れ残りそうです。


スマホは流行りモノですからね。いろんな状況によって価格相場が変動するのは仕方のないことですが、仮に損を出してしまう可能性があったとしても、白ロム転売も少しでも損益を少なく乗り切れるようにしたいところです。




by ke-onblog | 2013-11-23 06:56 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。