白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

使えるプリモバイル・プリスマを考える MNP弾活用法

最安値だったソフトバンクのプリモバイル機種、740SCがソフトバンクオンラインショップから消えて数週間、SBショップの店頭にもやっぱり在庫がないところが多いそうですね。

今後在庫が復活するのかどうか微妙ですが、現在のプリモバイル・プリスマは1年以内のMNP転出では違約金が2万円も掛かってしまうため、MNP用に仕込むなら早いに越したことはありません。


「MNP弾に使うためだけ」を前提に考える場合は「コスパの良いプリモバイル機種はどれ?MNP弾準備の心得」を参照してみてください。そちらでは実質的な出費が一番安いモデルを選んでみました。

今回は、コストはともかく、プリモバ・スマ機種をちゃんと使う・活用するならどのモデルが良いかな、というのを検討してみましょう。

昔のソフトバンクのプリモバイル端末は古くて安い機種ばかりで電話としての価値以上のものはありませんでしたが、プリペイド式スマホの「プリスマ」は、おもちゃとしてはなかなか面白い機種もあるのですよね。

カメラ重視の101P Lumix Phone (チャージ1万含む、19425円)

ルミックスはパナソニックのデジカメブランドシリーズですね。その名を冠するだけあり、1320万画素の高性能カメラはプリモバの中では圧倒的。プリペイド分を使いきってからでもデジカメ代わりに使えるので、本体を転売せずに使うなら101Pはかなり良い機種です。

101Pはワンセグ、おサイフ機能もついてますし、サブスマホとしては十分な性能でしょう。

まぁ、しっかりとしたデジカメほどの性能はやっぱり無いので、デジカメは普通に持ってるし、という方は手をつけずに新品状態で売るのが良いでしょう。

中途半端な201HW (チャージ1万含む、19425円)

STREAM 201HWは比較的新しいのでAndroidが4.0です。でも防水・ワンセグがないので使い勝手はイマイチ。でもSoftbank 4Gに対応するので、LTE回線のSIMを突っ込んで使う(プリスマでもSIMロック解除も出来るはず)こともできるので、そこに利便性を感じる方はありでしょう。

コスパ悪し Pantone5 107SH (チャージ1万含む、24150円)

転売には向かない107SH。でも防水機能つきの操作が簡単なスマホなので、スマホの操作に慣れないユーザー用として使うなら・・・。

ディズニー機種 DM012SH (チャージ1万含む、13440円)

私のイチオシ。本体が安くて、ワンセグ・防水・800万画素カメラ。Androidは2.3ですし、CPU・メモリもショボいですが、子供用のおもちゃなどには最適。この価格でお風呂で使えるスマホは良いです。

ディズニー機種 DM011SH (チャージ1万含む、13440円)

スライド式のテンキーつきなので、タッチパネルで文字を打つのが嫌いな人にはいいかも。それ以外はDM012SHに劣るので特筆すべきところはありません。


こんな感じですね。デジカメ代わりにするなら2万円で101P Lumix Phone、安さと防水がある1万3440円のDM012SH、いかがでしょ?


やっぱりこんな機能いらねぇよ、という方はコスパの最も良い携帯プリモバイルの105SHを選び、即本体転売がベストなんですけどね。

プリスマは単にMNPだけを考えるとガラケー機種に及ばないですが、個々で使い道を考えて買ってみるのも好いかと思います。


プリモバイル・プリスマはオンラインショップの「ソフトバンクオンラインショップ」で送料無料・代引き手数料もタダで買えます。1人2回線まで買えますので、来年の今頃、主回線もMNPしたいな~という方は2回線同時MNP用の1つとして仕込んでおくことをオススメします。

2台分MNP回線があると、MNPキャンペーン探し・MNP白ロム転売法の適用範囲が一気に広がって、巨額キャッシュバック案件が使えるようになりますからね。


by ke-onblog | 2013-12-01 09:26 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。