白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

docomo iPhone5cの一括0円案件はある? キャリア別相場比較 

iPhone5s/cの話題もだいぶ減ってきましたが、特にドコモ関連のキャンペーンを最近見かけないよな~という印象があります。

特に気になったのが、iPhone5cの一括0円キャンペーンです。

ツイッターなどで検索すると、ソフトバンクとauのiPhone5cはいくらでもMNPで一括0円情報が引っかかります。16GBならば多少のオプション・コンテンツをつければ一括0円にキャッシュバック1~2万円くらいが相場ですね。

auとソフトバンクのキャンペーンなら全国各地、安売りしている携帯ショップならどこでも0円で買えることでしょう。


だがしかし、なぜかドコモのiPhone5cの案件を最近見かけません。特に12月に入ってからです。このブログではよく考えると一度もドコモのiPhone5cの0円案件は紹介していませんね(ドコモのiPhone5sは抱き合わせでありましたが)。

過去の情報を振り返ってみると、11月末頃には抱き合わせなどは不明ですが、MNPでdocomo iPhone5cの一括0円広告を出していたショップが少なからず都内ならあったはずです。


たとえば、私のお気に入りのショップの一つ(遠征したことは1度しかないですけど)、「ケータイショップNo.1京成大久保店」の例を挙げてみましょう。


12月現在このショップで行われているキャンペーンでは、MNPを使った場合の価格は以下のようになっていました。

☆docomo iPhone5c 16GB/ 一括5000円 (コンテンツ21個(13,776円)、050plus, オプション加入時)

☆softbank iPhone5c 16GB/ 一括0円+CB10000円商品券 (コンテンツ1個、クレカ払い指定、オプション加入時)

☆au iPhone5c 16GB/一括0円+CB20000円商品券 (コンテンツ21個(13,461円)、クレカ払い指定、オプション加入時)

こんな感じです。ソフトバンクは有料コンテンツ自体があまりないので、キャッシュバックは少し小さいですが、ドコモとauでは似たような条件なのに、本体5000円とCB20kで25000円分もの開きがあります。

ソフトバンク≒au >> docomo という感じですね。


ドコモはiPhone5cの安売りをあまりしたくない、ってことなのでしょうか。このお店はAndroid端末ならドコモでも大きなキャッシュバックを取り扱っているので、この店舗が特段iPhone以外に力を入れているってことでもないと思うのですが。。。

MNPを使ってiPhone5cを購入するなら、断然au, Softbankが現状では有利なようです。ドコモ版のiPhoneが使い方はもうしばらく安売りが始まるまで待つ必要がありそうでした。




by ke-onblog | 2013-12-10 02:29 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。