白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

MNP白ロム転売法 キャッシュバックの支払い時期に要注意

MNPで機種変更をすると、多くの機種で本体を0円にするだけでは飽き足らず、キャッシュバックが付いてくることがあります。今回はそんなキャッシュバックのお話をしてみましょう。

私も時々このブログで使っていますが、キャッシュバックを「CB」と略すことがあります。そのままCashBackのことです。ネットなどで検索するときは、「キャッシュバック」と「CB」の両方で探す場合もありますね。


このキャッシュバックですが、店舗によっては実はキャッシュ(現金)ではなく、商品券となっていることもあります。一番よく使われているのはJCBギフトカードでしょうか。多くのお店で使えるので不便ではありませんが、直接現金が欲しかったのに、という場合には注意が必要です。

現金の場合にも、契約時にその場で現金を渡されることもありますが、現金書留や口座振込みとなる場合もあいります(方法は選べるショップもあります)。


そして、一番気になるのはキャッシュバックの時期です。最近ではパケット契約やコンテンツの同時購入がキャッシュバックの要件になっており、このコンテンツを一定期間利用したことを確認してからキャッシュバックが行われる、というパターンが増えました。

そのため、キャッシュバックの時期がコンテンツの維持期間に連動することが多いですね。たとえば2ヶ月間維持という条件ならば、実際の振込みまでには3ヶ月くらいはみておきましょう。

しかし、中にはキャッシュバックは半年後やそれ以上後になってから取りに来てください、というショップも。そんなに遅くなると忘れてしまいそうです(笑)


すぐ近くのお店で購入した場合は良いですが、遠征した場合には店舗までもう一度行かなくてはならないのかどうか、というのも重要になります。

ただキャッシュバックの額が他店よりも有利だから、というだけでキャンペーンを選ぶのは浅はかです。キャッシュバックの方法・支払い時期が自分の納得できる条件なのかどうか、というのもMNP案件を探すときには重点を置いて探すことをオススメします。

(ただ、こういったキャッシュバックの詳細は広告には書かれていない場合も多いのですよね・・・。一件一件すべて確認するわけにもいかないのはジレンマです。電話しても詳細は店頭で、ってショップもあります)




by ke-onblog | 2014-01-10 12:01 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。