白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクがLTEスマホ機種向けに音声とパケットのセット定額プランを4月から追加

どうなんだろう、これは・・・

ソフトバンクが今年の4月からスマートフォン向けにパケットプランだけでなく、音声通話に対しても定額制となる3つのプランを追加すると発表したそうです。

プランにはSパック 、Mパック、Lパックがあって、それぞれに月あたりで無料通話が出来る回数・データ上限が異なります。

一番安いSパックで月額5980円、データは2GBですが通話が3分以内/月50回まで出来るそうです。

パケットたった2GBで6千円・・・ちょっと高くないか?と思うのは私だけでしょうか。パケットメインで使う方には2GBは少ないだろうし、3分50回っていうのはまあ、ちょっとした連絡を多くする方にはいいかも知れませんけど。

MとLは通話が5分以内/月1,000回まで、パケットが7GBと15GBまででそれぞれ6980円、9980円となります。

こちらもかなりユーザーが限られてくるでしょう。月1千回て・・・。1日30回以上も掛けるか?家族に掛けるなら家族間無料サービスがあるし、恋人とかでも利用できる指定プランってありましたよね(今もあるのかな?)。

この料金はあくまでプランの料金で、基本料金などは別ですし。


今回の新プランが全く需要が無いとは言わないですが、あまり一般人には利用価値の見出せないプランかな、と思われます。これを適用したほうが安くなる、というユーザーは検討してみればよいと思いますが、あまりいないでしょうね。

これまでのプランは引き続き提供されるようなので、「新たな選択肢の一つ」として音声+パケット定額プランが出来たというように見ておくのが良いでしょう。




by ke-onblog | 2014-01-24 18:38 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン