白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

3月17日以降の携帯販売情報探しは要注意 転売用端末の売却は迅速に

激動の一日が終わりました。

本当に今日がMNPによる優遇販売の最終日になる、とはまだ実感がありませんね。今回の割引終了の噂を受けて、多くの方が今週末にスマホ・携帯電話を買い換えたようです。複数台の乗り換えを行い、すでにクタクタという方も多いでしょう。


明日から、どのくらいキャッシュバック案件・一括0円案件が変わってくるのかは予想できませんが、新しい案件をネット探す場合は要注意です。

インターネットのホームページ・ブログ・ツイッターなどで販売情報を出しているショップでは、数日レベルの遅れがあることが良くあります。

特にツイッターは広告を自動で投稿するように設定しているショップでは、もう終わっているキャンペーン情報を流し続けているところも見られます。

案件探しに慣れている方ならば新しい情報か古い情報か見分けも付くかもですが、明日以降は良い条件があっても「先週までの限定でした」なんてことにならないように、広告の有効期間をよく確認しなければなりませんね。


今日転売用の端末を入手した方は、出来れば明日朝一くらいで要らない本体はオークションなりショップなりに売ってしまいたいところです。特に白ロム専門ショップの買い取り価格は在庫数に応じて査定が随時変わるので、ちょっと遅れただけで何千円も査定が下ってしまうこともありえます。

一気に売却注文が増えると、ショップの対応も遅くなるかもしれません。ただでさえ3月は携帯電話を買い換える時期なので、中古市場は盛況でしょうしね。

CBだけを狙った案件の方ならまだ良いですが、複数台手に入れて転売を前提に端末をゲットしてきた方は速攻で売り抜けられるよう手続きを進めていくことをオススメしますよ。(逆に白ロムを買いたい人は明日以降はチャンスなのかもですね。投売りされていた機種が、さらに安く買えそうです)。




by ke-onblog | 2014-03-16 22:28 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。