白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモiPhone5sのMNP販売戦略 コンテンツ無しでCB減額で調整?

いくつかのショップを見ていて気付きましたが、以前のような大きなキャッシュバックを出さなくなった代わりに、契約の条件が緩くなっている案件が増えましたね。


たとえば、このサイトで何度も情報を紹介してきた「テルルモバイルCosmo吉祥寺店」では、先週まではドコモのiPhone5s 16GBなら1回線のMNPで本体一括0円に、キャッシュバック2~3万円が付いていたはずです。

しかし、明日以降の条件では16GBも一括0円ではありますが、キャッシュバック無しになっていました。

え、2万円も値上げ?と思いましたが、よく条件を見てみると「(iPhone) =加入無し」との但書きがありました。

テルルモバイルは吉祥寺店に限らず、抱き合わせやコンテンツを大量に盛ることで他店よりも大きなキャッシュバックを提供していたはずですが、昨今のMNPキャッシュバック問題で自粛した結果みたいですね。


コンテンツ無しでキャシュバック無し、トータルではやはり以前のコン有プランのほうがお得感があったのですが、トータルの出費だけみればあまり変わらない、ということにはなっているみたいですね。単純にCBなしだったら便乗値上げかと思っちゃいますが、そうでもないみたいです(レベルの低いショップだとコンテンツそのままでCBなしとかになっていそうなので、トラップに気をつけたいところ)。


3台同時ならiPhone5sでもキャッシュバックがまだ60000円付きますし、転売のチャンスはあるでしょう。

見た目の金額で「数十万円キャッシュバック」、という案件は減りそうですが、条件をよく見ながら相場より高いのか安いのか、適切な判断をしてショップ選びをしなければいけませんね。




by ke-onblog | 2014-03-28 20:18 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。