白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

4月1日増税 ヤフオクの手数料も値上げ 白ロム転売コスト計算に注意

今日はエイプリルフールですが、ここは情報サイトのつもりなので嘘はつきませんよ~。嘘であればいいのに、と思うことはありますけど。


増税初日、いろんなものが今日から値上げされるわけですが、白ロム転売に大きく関わる増税負担として、ヤフオクの出品料金に掛かる手数料関連が価格変更されていますね。

詳しくは公式ページの「ヤフオク! 消費税率変更にともなう利用料の税込価格変更について」に載っていますが、税抜き価格はこれまでと同じで、それぞれに3%分の上乗せが掛かります。

システムの利用料金はこれまでの5.25%から、1か月の落札総額の5.40%にアップ。最低落札価格の指定や目立たせるためのオプション利用料も3%分アップです。


携帯電話は買うにも売るにも、増税です・・・。

白ロム専門ショップ系に売るのならば、ほとんどはもともと送料無料なので、とりあえず増税したところで変化はないはずですが、経営が苦しくなれば買い取り価格に転嫁されてくるやもしれません。

今は3月中にMNPでゲットした端末がヤフオク・白ロムショップで在庫が大量に入荷しているので、もし売るならもう1~2週間くらい様子をみて、在庫が減ってから相場を調べて売るのがよいかと。

売却価格は通常遅くなればなるほど下ってしまいますので、見極めが大事です。機種にもよると思いますが、私なら3月の投売り機種はあと1週間様子を見ますね。投売り機種はどうせすでに相場は下っているので、回復の兆しがあるかどうか、判断してから出品・売却するのが良さそうです。


増税に負けず、しっかりと利益の出せる白ロム転売を考えていきましょう。


by ke-onblog | 2014-04-01 03:44 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。