白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

自営業・零細企業に朗報!ドコモの通話し放題は本当だった

昨日ニュースで出ていたドコモの通話完全定額プラン、本当だったんですね~

新プランのカケホーダイとパケあえる、使い方次第では確かに割安に使えるケースもなくはないかなと思います。

各自使えそうかどうかは、公式ホームページで確認しましょう

https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/index.html

「パケあえる」でパケット通信料のシェア、というのはちょっとトラップがありそうなので始めて契約する場合は注意したほうが良さそう。

というのは、複数人でパケット量をシェアすると、たとえば初めてスマホを持たせた子供が短期間に大容量のデータ通信を消費してしまうと、家族みんながそのあと低速になってしまう、ということ。直近3日で1GBという制限も、どうなるのかな?ファミリー全員で3日1GBだと結構少ないような気がします。

使いすぎた当人だけが遅くなるなら「自業自得」で済みますが、自分が使いたいときに高速通信できないようなことは嫌ですね~。それも含めて、利用する場合は良く家族で話し合ってプランを決めたほうが良さ気です。


カケホーダイは電話をよく使う業者さんには受けそう。個人名義で使っている個人事業者とか、2700円でかけ放題なら使うでしょうね。事業用だと固定回線って基本料金だけで2000円以上しますし。

何時間かけてもOKとか、太っ腹ですね(異常な長電話は切断されることもあるようですが)。某キャリアは5分or10分でしたが、そのままサービスをリリースしたら勝ち目が無いと思いますけど、対策を出してくるんでしょうか。


こうなると、auも黙ってみているわけには行かないでしょう。定額プラン戦争の行方が楽しみになってきました。プライベート用電話は定額プランでメリットがあるほどはしないので、私は実際に加入しないでしょうけれど。





by ke-onblog | 2014-04-10 19:01 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。