白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

大黒屋で203SHの白ロム衝動買い WiFi運用(゚д゚)ウマー

先週の話ですが大黒屋の通販で、ソフトバンクの203SHが安かったので思わずポチってしまいました。ソフトバンクのスマホは2年振り以上、iPhone4s以来です。Phoneも3ヶ月くらいでお別れしたので、本当に久しぶり。

203SHのMNPキャッシュバック投売りは昨年11~12月頃がピークだったと思いますが、今回手に入れた端末も保証書を見てみると都内某有名家電店で12月に購入したものでした。きっと転売用に買ったんでしょうな(笑)


前々から、壊れてもいいからお風呂で使える防水スマホを探していました。高い機種・メイン回線機種が壊れてしまうと残念すぎるので、とにかく安ければ古くてもいいし、WiFiでしか使うつもりがないのでいっそ赤ロムでもいいかと思ってましたが、203SHがネットワーク制限○の美品が、6800円だったので即買い。

他の機種も検討しましたが、今1万円以下で買える機種としては203SHは最強かと。Antutuベンチマークも2万超え。

auのFJL22とも迷いましたが、さすがに1万円は切れなさそうなので。15k~20kまで出せるなら、FJL22がオススメ。


本体は見た感じ全く傷はなし、付属品はSDカードが無かったです。新品の場合はSDカードも付くこともありますが、基本的に使用済みの白ロムだとSDカードは白ロムショップは買取しませんので、これは普通です(未使用品を売る場合、SDカードがないと減額になるので注意)。


1月頃には新品で1万円くらいまで下っていたはずですが、今は新品は12000円くらいですね。中古だと1万円を切るものも結構まだあります。

大黒屋はオークションにも出してますが、今回はケータイアウトレットで買いました。私自身は使うのは2回目です。

通常取引で注文から3日で到着。結構早いですね。以前買ったときは5日くらいだったはずですが、今回は早かった。ちなみに宅配業者は佐川でした。


203SHはSIMロックは解除できない(というかソフトバンク機種はSIMフリーに出来る機種はほとんどないですね)ので、他社SIMは挿して使えません。我が家にはソフトバンク回線は今はプリモバしかないので、アップデートする場合には職場の誰かにでも借りるしかなさそうですが、とりあえずそのままでも使えそうなので良しとします。


6800円(+手数料が324円)で4.9インチIGZO液晶、1.5GHzクアッドコア、RAM 2GB、1630万画素カメラ搭載の防水スマホが手に入るなんて、いい時代ですねw 


今さらこんな機種のレビューは需要少なそうですが、話題がないのでちょいちょい更新していこうかと思います。

とりあえず、SIMなしで初期設定からWiFi接続、Google Play利用(これにはひと悶着あった)、ワンセグ視聴可能なことは確認しました。

次は動画連続再生でバッテリーテストでもしようかなと思ってます。中古の白ロムはバッテリー劣化している場合もあるので、バッテリー交換が自分で出来ない機種はちょっと気になっていたんですよね。




by ke-onblog | 2014-04-11 11:48 | 203SH | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。