白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SIM無し203SH白ロム設定 GooglePlayが使えない場合の対処法

ソフトバンクのAQUOS PHONE Xx203SHを白ロムで手に入れて、お風呂で遊ぶ用に初期設定をする際、ちょっとしたトラブルになったので備忘録です。

内容はタイトルのとおり、Google Playが最初に上手く動作しなかったのです。


白ロムを購入すると、普通は初期化されて届きます。203SHはAndroidは4.1.2(OSは初期化しても戻りませんが、203SHのバージョンアップは出てないはずです)。ビルド番号はS0012なのでこちらも当然初期状態ですね。


届いて電源をいれ、ロック画面やWi-Fi設定、各種バッテリーをムダに消費しそうな設定を削除しまくって、そしてGoogleのアカウントも既存同期ではなく、今回は新しく作りました。

ここまでは良かったのですが、いざGoogle Playで定番アプリを入れておこう、と思ってGoogle playアプリを開くと、画面が真っ白(灰色?)で何も表示されないのです。検索枠は出てましたけど。

適当にアプリ名を入れて検索するも、あの「○」がグルグルする待機マークが出て、しばらくすると「接続できませんでした 【再接続】」という表示が出て繋がらず。


仕方が無いので原因となりそうなことをネットで探してみると、「Google playは時間設定が正しくないと使えないかも」とのこと。

そして端末の時間を確認すると、がっつり10時間くらいずれていましたΣ(゚д゚lll)

普通SIMカードを突っ込んで使えば、ネットワーク調整時に時計は自動設定されるはずですが、今回はSIM無しです。そのため、自動で時間設定ができていなかったんですね。WiFi接続でも調整しそうなものですが、ダメだったみたいです。

なんともド素人みたいなミスで。いや実際、SIM無し設定は私史上初なので、素人なんですけども。


では改めて、手動設定で「その他の設定」⇒「日付と時刻」⇒日付と時刻の自動設定のチェックを外し、直接時間を打ち込んで設定してみました。

再びGoogle Playを開くと、、、空白のまま━━(;゚Д゚)━━!!


何でだよ~、とイラつきながら、再び原因となりそうなことを調べました。ネットには繋がっているし、アカウントもさっき取ったばかりで初期化してみる?、面倒です。

そして私が取った対処法は、スマホでトラブルに合ったときは「困ったらとりあえず本体再起動!」でした。

203SHは本体上側にやや押しにくい小さな電源ボタンがあるので、長押しして再起動。1分くらいで立ち上がり、再びGoogle Playを立ち上げると、見慣れたGoogleのオススメアプリなどが表示されました。

引っ張っておいてなんですが、あっさり解決でした。


結局、やったことは「時刻合わせ」と「本体の再起動」だけで今回の場合はGoogle Playがちゃんと使えるようになりました、ということでした。

Googleのアカウント情報って再起動しないと使えないんでしたっけ?過去にこういった事象には出会ったことがなかったので、ちょっと焦りました。


ということで、SIM無し白ロムを購入して運用する場合は時刻合わせをお忘れなく。それでダメなら本体の再起動で使えるようになるかもしれません。

・白ロムの購入先⇒「ケータイアウトレット」の大黒屋。ケータイアウトレットは個人の出品もありますが、ショップが売っている端末のほうが安心感高し。大黒屋の端末は赤ロム保証もあります。


by ke-onblog | 2014-04-11 18:22 | 203SH | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン