白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

AndroidにプリインストされているOffice Suite6のPDF表示が残念

以前ケータイアウトレットから購入したAQUOS PHONE Xx 203SH。快適に動いてくれていますが、プリインストアプリの一つである「Office Suite6」について、ちょっと残念な仕様であることに気付いたのメモ。


最新のスマホはどうなのかわかりませんが、2013年春に発売されたAndroidスマホである203SHには、オフィスやPDF文書などを表示できる「Office Suite6」というアプリケーションが入っていました。

203SHはお家で遊ぶ用なので今まで気付きませんでしたが、今日ネットサーフィンをしていて、PDFファイルを開いてみたら、とても動きがモッサリ。

203SHは型落ちとはいえ、1.5GHzのクアッドコアを積んでいます。PDFを開くくらいでモタつくか?と思い、ほかのPDFを開いてみても、やっぱり遅い。

しかも表示のずれがあったり、ページ切り替わり時の表示もすごく遅いのです。


仕方が無いのでとりあえず純正のAdobe readerをインストして開いてみると、Office Suite6で表示がイラつくほど遅かったファイルもスムーズに開けました。

ってことは、あの遅さはOffice Suiteの所為だったということに。プリインストされていたOffice Suite6はもともと無料版のようですね。現在は7 Proというのが最新で9.99ドルになっていますが、有料版は快適なのか?


Adobe Readerではオフィスファイルは開けませんが、やはりPDFに関してはさすが本家といったところ。

私はオフィスファイルにしろPDFにしろ、仕事ではスマホ・タブレットでは編集しないので、モバイル用オフィスアプリについては疎いのですが、プリインに頼ってはダメですね、という体験でした。

Office SuiteでPDFの表示が重いと感じるならば、素直にAdobe readerを入れれば改善されるかもしれません。


by ke-onblog | 2014-06-12 17:26 | 203SH | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。