白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auのMVNOにオススメの白ロム情報 高騰する前に入手せよ

auのmineo(MVNOサービス)が6月3日に始まるので、それに備えて白ロム本体を入手しておきましょう。

白ロムは通販か中古リサイクルショップなどで買えます。LTEを使いたい場合はネットワーク制限が○になっている端末を選び、LTEに制限掛かっててもいいからとにかく安い白ロムが欲しい人は残債ありの「△」をあえて買うという手もあります。


今日時点で、MNP転売などで性能は高いのにバカみたいに安売りされている在庫をいくつかピックアップして紹介します。在庫はそれぞれ一点ものなことが多いので、あくまで価格は参考ということで。

すべて私も先月203SHを買った「ケータイアウトレット」で販売中の在庫です。

その1.「ARROWS Z FJL22 新品未使用 ホワイト/ 14800円 」

その2.「URBANO PROGRESSO 綺麗な中古本体 ブラック/4980円」

その3.「Xperia Z1 SOL23 中古 ホワイト/26800円」

その4.「AQUOS PHONE SHL22 本体(制限△) ブルー/10800円」

その5.「iPhone5 32GB (制限△) ブラック/25500円」

その6.「URBANO L01 (制限△) グリーン/7800円」

その7.「Xperia UL SOL22 中古 ピンク/14800円」


ざっと見て気になったのはこの位でしょうか。まだまだ安い機種はいっぱいありますけど。一時期HTL22が安かったのに、もうちょっと値段上がり始めてる?投げ売られていたのが3ヶ月以上前ですから、白ロムも減りましたね。

mineoではmicroSIMとnanoSIMを用意するそうなので、iPhoneもいけるはず。標準SIMをつかった古い機種はやめたほうがいいです(アダプタを使えば使えるかもしれませんけど)。

他にも白ロムショップはいっぱいありますが、ケータイアウトレットの安さは通販の中では群を抜いていますので。モノにもよりますが、信頼性があるのにオークションよりも安く買えます。

auのMVNOが始まればほぼ確実に白ロムの値段が上がるので、相場よりも明らかに安い在庫は一気に消えていくと思います。買うならお早めに。



by ke-onblog | 2014-05-15 23:11 | キャンペーン情報 | Comments(2)
Commented by niko at 2014-05-16 19:53 x
こんばんは!実体験です。MNPでFJL22をヤフオクで出品していて先週までは、買い手有利だったのに、今朝即決価格で落札にびっくり^_^新しいMVNO LTEが使えて980円とはびっくり!白ロムにも相場があるのですねー。
Commented by ke-onblog at 2014-05-16 22:19
nikoさん、こんばんわです!

iPhone4s以外にFJL22もお持ちでしたか~。これは良いタイミングで出品していましたね。白ロム売却額が時間が過ぎてから上がる現象はそれほど多くあるわけではないと思いますので、本当にラッキーだったと思います^^

すでにauのMVNOサービスに予約した方が1晩で1000人を超えたそうです(キャンペーンの先着終了)。これからはauの白ロム時代が来ますね~。

白ロム価格としては今まではドコモ端末が人気でしたが、これからau端末にも分散するとなるとドコモの機種は逆に値下がりの可能性もあるかと。市場を読むのは難しいものですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。