白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモのiPad パケあえるでの使用はリスクあり?シェアプラン

ドコモのiPad発売発表から一夜明けましたが、やはり反応は微妙。新機種ならとにかく、Appleファンの方ならもう持っているでしょうし、タブレット自体に興味のある方はそこまで多くないか。

日本のタブレット所有率は20%程度だそうですが、そのうちセルラー機能(3G,4Gのデータ通信が出来るもの)を持っている人はどれくらいいるのでしょう?Wi-Fi専用機を持っている人のほうが多い気もしますが、ドコモiPadの参入である程度は増えそうですね。爆発的に増えるとは思えませんけど。

セルラー機能のあるiPadを使うからには当然パケット通信が発生します。ドコモのタブレット用データプランはミニマムな構成にしても結構維持費が掛かります。iPad Air, iPad mini Retinaの本体価格はサポートでかなり割引かれるのでお得感もありますが、スマホや携帯電話代金にプラスされるとなるとそれなりに高額になることは避けられません。


ドコモ回線でiPadを使う特徴として、新プランのファミリーでデータシェアができる「パケあえる」が適用できるそうですが、これは結構危険な可能性も。

パワフルなiPad Airで快適にネットを楽しむのは結構ですが、あまり調子に乗って使うと簡単にデータ使用制限が掛かる恐れも。

タブレットはスマートフォンよりも大画面ですし、動画を見るなら高い解像度のものでないと逆に粗く見えてしまいます。家族でiPadを共有して使ったとして、子供が知らない間に動画サイトでドラマや映画などを視聴して、ほんの数日でシェアプランのデータを使いきってしまう、なんてトラブルが頻発しそう。

慣れている方ならLTE, Wi-Fiの切り替えも忘れず行うと思いますが、新しくドコモでiPadを導入した、という初心者さんが増えそうな状況でデータシェアはトラップ臭が・・・

ドコモのシェアプランは10GB~30GBまでありますが、iPadで頻繁に高画質の動画を見るなら30GBでも危ない可能性も。30GBプランの値段は22,500円もしますし。


ということで、iPadをドコモ回線で初めてタブレットを買って使うようなご家庭の場合はデータ通信量をどれくらい使っているのかを確認しながら使い始めたほうが良いですね。



by ke-onblog | 2014-05-29 08:43 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。