白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[2回線MNP]au iPhone5s一括0円案件はあれども、スマートバリューは必須か

悪くは無いんですが、少々条件を適用できるユーザーが限られてくるiPhone5sの一括0円案件です。

回線も2台で、ARROWS Z FJL22とのセットMNP。FJL22は完全なる投売り・キャッシュバックバラ撒きスマホになっているので、iPhone5sとのセットで一括0円販売というのは特に驚くべきところではありませんね。


iPhone5sの一括0円を検索すると、奈良県のauショップ案件が大量に出てきました。ひとつピックアップしてみましょう。

対象ショップ:「auショップ学園前

店名だけだと「どの学園前なんだ」という感じですが。ここ以外の奈良のauショップ各店でFJL22とiPhone5sのセットで一括0円の案件があるようです。

ただ、条件をよく見ると「SV無しの場合は一括17280円」と書いてあるショップがあります。つまり、SV=スマートバリューが適用できないと一括0円には全く届かないってことですね(書いてあるショップは良心的なほう。まったく条件を書かず一括0円とだけ表示するショップもたくさんありますので)。

auのスマバリを適用させるには自宅ネット回線がau系列である必要があります。コンテンツ加入の「スマートパス」とは違います。

スマートバリュー対象のネット回線は「auひかり」だけでなく、コミュファ光やJCOMや地方ケーブル系回線でもOKですが、割引対象となるプランかどうかは事前にチェックが必要です。

これを機会にau系固定ネット回線も乗り換えるというのなら良いですが、そうでない場合は開通工事などに時間も掛かるでしょうからそれなりの準備が必要です。ひかり回線に乗り換えることでキャッシュバックがもらえるところもあるでしょうから、案件として悪くはないのですけど使える家庭が限られますね。

そういえばNTT系列とドコモのセット販売がいずれ実現するといわれていますから、今の内にau系列ネット回線に変えてキャッシュバックを貰い、NTT系にドコモ回線のMNPと同時にまた乗り換えるというのもありでしょう。手間は掛かりますが、ネット回線の乗り換えはキャッシュバックが結構大きいので割引率は悪くありません。

スマートバリュー加入が前提の案件も結構ありますので、ショップを比較する場合には適用条件に注意してチェックして見てください。




by ke-onblog | 2014-06-12 06:58 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。