白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[新規一括0円]au SHL23他3機種が新規契約で0円

MNPで投げ売りが続くauのAQUOS PHONE SERIE SHL23は新規でも一括0円案件が今週も出ていますね。SHL23+新機種の一括0円販売もたくさんあるようですが、いつまでSHl23の投げ売りは続くのでしょうか。

白ロム転売にもってこいな安売り機種は時期によって異なります。auでいえば今年の春ころまでHTL22やFJL22、LGL22などが多かった印象ですが、今はSHL23にシフトしているみたいですね。


詳しい条件が不明ながらauショップで新規一括0円機種として3種類を出しているところがあったので、一例として紹介です。

対象ショップ:「 auショップ蒲田西口

新規一括0円機種として、ARROWSZ, DIGNO M, SHL23という微妙な書き方をしているのが怪しめですが、ARROWS ZはFJL22, DIGNO MはKYL22で3機種とも2013年冬モデルですね。

auショップでもスマートバリューやコンテンツへの加入が価格適用の条件にされることはよくあるので、安いかどうかは何とも言えませんが、この3機種は今投げ売り機種として余っているということなのでしょう。

特にSHL23は新機種のSHL25が発売したばかりなのでこれからさらに安売りが加速することも期待できそうですね。在庫が残っている間はSHL23とのセットを探すのが良さそう。SHL23が少なくなってくればまた新しい機種を目印に探すことになりますね。

今後のねらい目機種は上記のFJL22, KYL22,SHL23、ほかにはXperiaZ1 SOL23,URBANO L02あたりでしょうか。転売用なら本体の好みより売却価格とキャンペーンの優遇だけが重要なので、ねらい目機種のキャンペーンを効率的にチェックして探していけると良いですね。



by ke-onblog | 2014-06-18 18:14 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。