白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモXperiaZ2 Tablet SO-05Fは6月27日発売 制限品白ロムを狙え

いよいよ今週金曜日にXperia Z2 Tabletの通信モデルがが日本で発売になりますね。Wi-Fiモデルはソニーからも発売されていますし、海外版SIMフリー機種も入ってきていますけど。

auからは7月発売ですが、ドコモのSO-05Fが先行して27日から発売開始です。価格が92,880円とめちゃ高いですが、サポート金額も結構大きめで実質負担としては28,080円と。


白ロム転売というか、SO-05Fを白ロムで買いたいなという人は発売後の白ロムショップの在庫をチェックしておきましょう。Wi-Fiモデルを買おうかと考えていた人も白ロムが入ってくるまで待ちましょう。

というのも、旧モデルのXperia Tablet Z SO-03Eのときにはネットワーク制限が掛かる恐れがある△状態の白ロムがWi-Fiモデルの販売価格より1~2万円安く売られていたのです。分割支払い中の間はSIMを使ってLTE接続が出来ますし、もし制限が掛かってしまったとしてもWi-Fi専用機を安く買ったと思えばよいのです。

発売直後に入荷する初期在庫はおそらく転売屋によるものでしょう。スマホのセットやサポートの利いた回線だけ欲しい人が手に入れて本体を売り飛ばしていると思われますが、白ロムを使う側には新品・未使用で安ければ言うことはありません。

ドコモのSO-05Fだとドコモアプリが入っていること、16GBが無いことくらいでWi-Fi専用として使うならSGP512JPと大きな違いはありません。


ソニーストアのWi-Fi専用機の価格が税別16GBモデルで51000円、32GBモデルで55000円です。制限品白ロムが55000円以下で出るようなら買い、ということですね。

9万円超の定価なのに5万円まで安くなるの?と思いますが、安くなる可能性は十分あります。本体代金完済が確認出来ている○の白ロムでは厳しいと思いますが、△ならいけるはず。そのまま×にならなれけば儲けモノです。

白ロムショップによってはネットワーク制限△のものを一切扱わないところもありますが、ケータイアウトレットでは△在庫がいっぱいあります。ここはフリマ形式なので、個々の返品条件等をよく確認してから購入を検討する必要がありますが、激安で買える可能性があります。去年SO-03Eの格安白ロムを見たのもこのショップです。

XperiaZ2 Tabletを単品で安く買う方法はなかなかありません。スマホのようにMNPでコンテンツを大量につけて・・・という割引がタブレットにはほとんどありませんからね。

というわけで、制限品でも構わないという方は発売後の△白ロムを狙ってみてはいかがでしょうか。55000円を切れる可能性は高いです。




by ke-onblog | 2014-06-25 11:27 | スマホニュース | Comments(1)
Commented by オレ at 2014-09-21 15:14 x
ありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。