白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2014年も後半戦 7月のスマホ・モバイル、白ロム転売の動向

もう2014年も半分終わりました。皆さんも白ロム転売や安売りスマホの購入は上手く進んでいるでしょうか。

現在の白ロム転売は一朝一夕で結果が出るようなものではない(そのようなやり方はヤバイ)ですが、今は激安案件が全く無いとは言いませんが、どうしても春のお祭りが脳裏をチラついてしまって、という方も多そう。私もそうです。


さて、明後日からは7月。まだ梅雨が続いていますがセールシーズンとしては「サマーセール」が出てくるころです。もうすでに夏色になっているショップも多いですけどね。

夏というより、ビジネスマンからしてみれば夏休み+ボーナスシーズンが重要なのです。この時期は携帯電話・スマートフォンは春の入学・進学シーズンの次に売れる時期でしょうね。

去年の案件を振り返ってみると、2013年春や12年冬モデルがやはり安かった頃。iPhone5もちょっと安くなり始めていたという時期です。

今年2014年の場合で考えてみると、すでに2013-2014年モデルで安くなっている機種が見られます。iPhone5cとか、XperiaZ1f SO-02FとかL-01Fとか。値下げのサイクルが早まって印象があります。7月にさらに値下げされる機種の追加もあるかもしれませんね。

iPhone5cがかなり安くなったので、次はそろそろiPhone5sの安売りが再開してくれないかな、と願望交じりに期待しています。3月までに投げ売られたあと、一気に(実質的)値上げがされて高いままの状態が続いてしまっています。このままの価格だと在庫があまる気がしますけれど。

iPhone5s狙いなら7-9月の間のどこかで高確率で値下げがされますから、機を待ちましょう。値下がり待ちの時には焦りは禁物です。


2014年夏モデルもドコモは機種がほとんど出揃いました。auもぱらぱらと機種が出続けていますが、XperiaZL2とGalaxy S5以外はあまり・・・^^; ソフトバンクはシーズン毎の新機種を発表しなくなったので、予定はわかりませんが、特に面白い機種は出ないでしょう。

auではタフスマートフォン TORQUEが8月発売予定ですが、値段は高そうなので転売にはあまり向かなさそう。頑丈さは魅力のあるポイントでもありますが、すべてのひとに必要なアイテムだとは思えません。中古は他機種より高くうれそうです。


スマホ業界以外では、Microsoft Surface pro3が7月17日に発売となります。パソコン転売が可能かどうかわかりませんが、Pro2のような品薄狙いで仕入れておくのもありかと。まだ公式ストアでは普通に予約受付していますね。

☆「Surface Pro 3 タブレットの予約は Microsoft Store にて 受け付けております。

受注生産的に作るつもりでしょうか。その場合はすぐに売るのではなく、今のSurface Pro 2のように品薄が騒がれるようになってから放出するほうが良いのかも。


サービス系ではソフトバンクのスマ放題が始まります・・・どうでもいいか。

そういえばY!mobileってどこいったのでしょうか。ソフトバンクのMVNOも夏スタートという噂でしたので、そろそろ情報が出てくるかも知れません。auのmineo時にLTE対応白ロムが値上がりした例がありますので、ソフトバンクの白ロムを掻き集めて転売、というのもできるかも。


こうして書き出してみると7月以降、夏シーズンもモバイル業界はいろいろと動きがありそうですね。夏が終われば新型iPhoneという毎年恒例の最大イベントも控えていますし、情報収集は欠かさず行っておきましょう。



by ke-onblog | 2014-06-29 18:47 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。