白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

これから携帯乞食を始めるのは危険?SIMロック解除で将来は不確定

総務省によるキャリアのSIMロック解除がいよいよ本格的に動き出しているようですね。ネットやテレビでも話題になるようになり、一般人でも「SIMロック解除で自由に買えるようになる」ということを認識し出しているはず。


このブログでも取り扱っている「白ロム転売法」、あるいは携帯乞食、キャッシュバック乞食として知られるようになったキャリアを移動するMNP契約するときに貰える「特典」が、このSIMロック解除が義務化されるとなくなってしまう可能性を指摘する人も多いです。

SIMフリー化が進行すれば、現在のような割引はやはり減るでしょうね。キャリアの契約と一緒に購入すれば割引がある、というのは今後も続くのは間違いないですが、今の「MNPすると儲かる」ようなことはなくなる可能性が高そうです。

海外ではSIMロック解除はあたりまえのことになっている国もおおいんですよね。詳しくは知りませんがアメリカがちょうどそんな感じなんでしょうか。キャリアと2年契約して購入すると200ドル、契約なしで600ドルなんていう価格表示をみたことがある人もいるかと思います。


すでに白ロム転売のために回線をたくさん維持している方、これからキャッシュバックを狙ってみようという方でも、今後は1人で何十回線も保持してMNPを繰りかえす「錬金術」は使えなくなる可能性も高いです。

普段使っている回線をMNPすると割安、というのは変わらないと思いますが、「お金が増える」ようなことにはもうならないかもしれませんね。となると、実用する回線以外の契約は全く無駄になっていくということに。


「今から携帯乞食になりたいから各キャリアで限界まで回線契約しよう」ということは、正直もうやめたほうがいいです。ただでさえキャッシュバックが減り始めており、しかも今から通常回線を仕込んだのであれば転出できるのは1年、2年先になるわけです。その頃に出費分を回収できる保証はどこにもありません。

SIMロック解除が実際に行われるまであと1年くらいはかかるのかもしれませんが、それ以上先まで計画に入れて回線運用を行うのはリスクが高いということを覚悟してください。


個人的な予想としては、今後はネット回線と一緒に移動するというのが小遣い稼ぎになるかもしれません。フレッツとドコモのネット回線セット割、というやつですね。インターネット接続をコロコロ変えるのは面倒ですが、2年に一度切り替えていくとお得な時代がくるかも(お金が増えるようなことにはならないと思いますけど)。


白ロム転売が出来なくなるのは寂しいですが、これも時代の流れというヤツでしょう。一時期は新規契約をした回線を翌日MNP、即解約して違約金を払い、手に入れた端末をすぐに売って何万円も儲かる、という頃もあり、こういうことに興味があった私から見ても「ほんとにいいのか?」と思うほどの状況でしたからね。

キャリアにはお金ではなくサービスで客の囲い込みが出来るようにならないとSIMフリー化が進んでも何らかの割引・特典をチラつかせることになりそうな予感もあります。転売に興味のある方もない方も、携帯保有者すべての方に関わることですから、業界がどのように変わっていくのか見守っておきましょう。



by ke-onblog | 2014-07-05 19:37 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented by ガタガタくん at 2014-07-07 12:30 x
イーモバイルが10月に解除料無料になるの2台あります
今すぐに解除料払ってauに乗り替えた方がいいですかね?
Commented by lex at 2014-07-07 15:52 x
その他にも新プランだと維持費が非常に高いので既存乞食も生き地獄です(。>д<)

自分は妻の回線も合わせて20回線もあるのでどうしようかと…。+データ回線が7回線でトータル27回線(^^;

今はまだ旧プランで維持できるのでいいですが今後は新プランの加入が条件になりそうなので今後のMNPに関してはCBや転売しても利益にならなかったり赤字にしかならない可能性もあるのでそうしたら解約の運命ですが違約金だけで膨大な金額に(;´д`)
Commented by ke-onblog at 2014-07-07 18:16
>ガタガタくんさん、こんにちわ

どのようなプランで契約中なのかにもよりますが、10月までならば保持しておいたよいかもしれません。あと4か月分の通信費>解除料金ならば移動してもいいですが、最近(3-6ヶ月以内くらい)転入出を複数回していなければブラックになることもないとは思いますが、判断は難しいですね。

au移動後に回線を生かすかどうかにもよります。現行プランで契約したいなら新プランが始まる前の方が確かに探しやすい(案件が混同しない)というメリットもありそうです。短期解約予定ならいつでもそれほど大きくは変わらないと思います。

今はauの案件で美味しそうなものも増えているので、迷っちゃいますね^^; 今の状況が10月でも続いていればよいのですが、終了しているリスク(10月なら大丈夫だとは思います)も踏まえて検討してみてはいかがでしょうか。

ありきたりな返答ですみません・・・
Commented by ke-onblog at 2014-07-07 18:27
lex>さん、おひさしぶりです^^

トータル27回線!?やりますねぇ~。そうですよね、維持費の考え方も変化しますよね。

今後のプラン変更、それに伴う維持費の変化は参戦済みの場合も致命的になりますね。新プランはファミリーで副・子回線に落とし込めば安く維持できる可能性もあるのでしょうか?(不勉強で最近の案件適用条件がよく判ってません^^;)

中途半端なキャッシュバックでは維持しすぎると損益が膨らみかねませんね。使っていない寝かせ用回線は少しずつ減らし始めたほうが良さそうです。あまりにもたくさんの回線を一気に終了させるとブラックの可能性もありそうで怖いですね(;゚Д゚) 
今多少の損をしてでも計画的に回線を減らすことを考えるのもありかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン