白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Surface Pro3発売まであと1週間!限定カラーのタイプカバーも登場

Microsoftの打倒MacBook Airなタブレットモバイルパソコン、Surface Pro 3がいよいよ日本発売まであと1週間となりましたね~

まだ公式ショップでの予約が可能。販売数が少ないなら予約打ち切りもあるかと思っていましたが、受注生産的に予約分は作るつもりみたいですね。その後の品薄も予想される範囲なので、利用・転売目的なら発売日前の予約なら手に入れられそうです。

Surface Pro3はいろんなショップで予約できますが、「Surface Pro 3予約は3日0時解禁 どこで買うのがお得?」の記事でポイント還元率を比較していますので、参考にどうぞ。結論は公式が一番、ということだったのですが。

☆公式オンラインサイト 「Microsoft Store

前チェックしたときには無かったのですが、Surface Pro 3専用のタイプカバー(キーボード)も発売されるのですね。オンラインストアでは限定カラーのレッドが追加されています。

タイプカバーのお値段は公式で税込み14,018円。決して安くはありませんが、Surfaceを使うなら絶対にキーボードはあったほうが良いです。正直、Windows8.1タブレットをノートパソコンとしても使うならキーボード無しでは効率が悪すぎて高性能なCPUも宝の持ち腐れですよ。

Surfaceには「タッチカバー」という薄いタイプもあるのですが、よくキーボードを使うなら「タイプカバー」がオススメ。タッチカバーは確かに薄くて値段もちょっと安いのですが、文字を打っている気がしないというか(笑)
ウルトラブックでもあえて「タイプ感」をアピールする機種が多いように、キーの鍵打感は重要です。

Surface Pro 3の本体が800g、専用タッチカバーが295g。あわせて1.1kgなので私の持っているASUS T100TAのキーボードドック付き状態とほぼ同じですね。あちらは10インチ、Surfaceは12インチですけど。
もっと軽いウルトラブックも無いわけではないですが、最軽量級モバイルノートといって差し支えないでしょう。


私は価格優先でトランスブックを買ってまだ2ヶ月も経っていないので新型Surfaceに手を出す予定はありませんが、メインノートも兼ねられる持ち運びに便利な機種を探しているというのなら魅力的ですよね。


結局Surface Pro2もほとんど値下がりすることなくここまで来てしまっているので、中古以外は値下がりしてから買う、というのもあまり期待できないかも。高いものが良いとは限らないですが、やはり良いものは高い。


by ke-onblog | 2014-07-10 21:50 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン