白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

プリペイドスマホ「プリスマ」に新機種101K登場 本体実質5660円

それほど魅力的には見えませんが・・・いちおう記録としてブログに書き残して置きましょう。

今日からソフトバンクのプリペイド式スマートフォン商品「プリスマ」にHoney Bee 101Kが追加されました。購入は公式のオンラインショップから可能になっています。店舗でも取り扱いはあるのかな?

☆「ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップでの価格は10000円の無料チャージが含まれて本体一括15660円です。なのでスマホ本体の価格は5660円。101Kは旧機種で性能も低いですが、それでもスマホが5千円台と思えば高くはないでしょう。防水機能はあるので、水周りの通話・メールメイン利用には使えるでしょう。

もちろんプリスマもMNP弾として使えます。短期間での解約には2万円もの違約金が掛かりますので論外ですが、1年後の利用を見越してこの機種が欲しいというのなら良いでしょう。ただMNP弾が欲しい方は迷わず301Zで。

101Kのデザインが好きだ、というのでなければ今は同額で台数限定販売されていた102Pのプリスマ在庫がまだ残っているので、性能重視なら断然102Pを推しますけどね。


プリスマの場合もチャージ額の有効期限、電話番号の有効期限があります。この機種は初期チャージ10000円ですが、実際には事務手数料とユニバーサル代金が差し引かれるので追加チャージなしで7千円弱分が使えます。すべて通話に充てたとして70分くらい喋れます。


冒頭にも書いたように101Kでは性能がちょっと残念。201Kくらいならもう少し使い道もありそうですが、何故あえて今更101Kなのか・・・。



by ke-onblog | 2014-07-11 17:07 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。