白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

203SH白ロム購入3ヶ月で故障? 電源が入らず、充電も出来ないときの対処法

マジでか。203SHの電源が入りません。


と、ついさっきまで焦ってました。結局は復帰したのですが、3ヶ月ほど前に購入したソフトバンクのAQUOS PHONE Xx 203SHの白ロムで初のフリーズ?が起こりました。

症状としては数十分前まで普通に操作もネットワーク(SIMなしで使っているので他機種からのテザリング接続)にも繋がっていたのに、ふとメールをチェックしようと電源ボタンを押してもディスプレイが付きません。

バッテリーも70%以上残っていたはずで、電源の長押しでも反応しませんでした。

アプリの暴走で一気にバッテリーが放電してしまったのか?とも思い至り、モバイルバッテリーに接続しようとしても充電が始まらず・・・

実はフリーズが起こる前に、スマホはカバンの中で湿ったハンドタオルと一緒になっていたのです。直接触れては居なかったはずですが、湿度が高くなってバッテリーがショートしたかも?と思ってしまいました。

ですが、203SHは防水仕様。お風呂に落としたことも1度や2度ではありません(笑)それなのに湿度がちょっと高いくらいで壊れるか?と疑問にも思っていました。


そして先ほど帰宅し、もう一度じっくりと電源の長押しをしてみたら、電源が再投入されましたヽ(゚∀゚)メ
その後は何事も無かったかのように動いています。データもちゃんと残っていました。

ネットで改めて調べてみると、なんと公式に
「画面が暗くなりボタン操作をしても反応しなくなりました。起動する為にはどうしたらいいですか?」

というQ&Aがあるではないですか。公認の不具合なんですね~

充電器に繋いでもランプが付かない、という症状もばっちり当てはまっていました。電源の長押しは「13秒以上」だそうです。最初にトライしたときも十分長く(10 minutesではないですよ)押した気になっていたのですが、足りなかったみたいです。


203SHには重要なデータは入っていませんが、それでも最近撮影した写真はバックアップもなく、本当に壊れてしまっていたらと思うとぞっとします。

白ロム自体はとても安価に買えましたが、バッテリーが内蔵タイプなのでもし修理するにしてもデータが飛んでしまい、白ロム価格以上に修理代金が掛かるだろうな~と鬱々としながらの帰途でした。iPhoneなら修理用バッテリーが個人でも入手できますが、マイナーな203SHではムリかな~とか、もう一台ジャンク級白ロムを手に入れて分解して電池を入れ替えるか?とか考えてました。


今回の教訓は「再起動のための長押しは長くおしたつもりでも足りないことがある」ことと、「データのバックアップはこまめにしよう」ということでした。皆さんもスマホがフリーズしてしまったと思ったときは、これでもかというくらいに長く電源ボタンを押してみると、あっさり回復するかもです。


by ke-onblog | 2014-07-29 19:33 | 203SH | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。