白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[2回線MNP]SB 304SH コンテンツなしで一括0円+60000円キャッシュバック

ソフトバンクの最新モデルAQUOS Xx 304SHが安いですね。

機種的な魅力としてはソフトバンク用ではなくドコモの夏モデル SH-04Fの方が個人的には好みですが、お値段を考えるとソフトバンクの方が購入額は圧倒的に安いです。

ソフトバンクはiPhoneとAQUOSシリーズの優遇っぷりが他メーカー製品よりも明らかに大きくなっているので、このあたりを狙った白ロム転売は常套手段。維持しすぎるとSBは割高なこともありますが、上手く折り合いをつけてMNPをしましょう。


対象ショップ:「 ジョイネット酒々井店

昨日に続きまた千葉の案件です。ドコモのiPhone5sのMNP一括0円を出していたのと同じジョイネットですが、店舗が異なります。

酒々井店では304SHの2台同時MNPで本体一括0円にキャッシュバック60000円付き。オプション加入や新プランへの加入は必要ですが、コンテンツは要らないようです。

実はここにiPhone5sのMNPを加えた3台セット一括ほぼ0円もあるのですが、+1回線のMNPでiPhone5sを一括0円にするだけではもの足りない。それならバラバラにiPhone5sをMNPしておき、60000円のCBを支払いに充てたほうが利益は上です。

最新機種の304SHならまだ白ロムの売り時もあるでしょう。コンパクトモデルの303SHも投売りは続いていますが、白ロムの価値が下りすぎているので303SHで探す場合はとにかくCBが大きなものを選びましょう。

キャッシュバックが膨れ上がった機種≒白ロムの価値も下り始めている機種のことが多いため、転売用に仕入れるならCBと端末価格のバランスを重視した購入計画を立てるのが重要ですね。




by ke-onblog | 2014-08-03 13:52 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン