白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

8月5日(火)Firefox Flame再び ただし技適トラブルで注意書きあり

8月5日12時。前回発売時は一時間足らずで完売したという異様な人気を集めている端末、Firefox OS開発者向け Flameの再来です。

購入希望の場合はお昼休み中に注文したほうが良いですね。販売ページは前回と同じく以下のヤフーショッピング経由となります。

☆「Yahoo!ショッピング OSSストア Flame予約ページ

と、煽ってはみましたが19,980円という安さは確かに魅力なのですが、物理的スペックは明らかにふつーの白ロムより割高なんですよね。

皆さん似たようなスマホに飽き飽きしていて、新しい刺激を求めているってことなのでしょうか(笑)それとも多くの開発者さんが一発アプリで当ててやろうと新興マーケットを狙っているのかもしれません。


実は私もこのflame,もう実機を見ています。知り合いが前回の販売時に手に入れたそうで自慢されました。

スマホに詳しければスペックを見ただけで予想はつくと思いますが、数年前のスマホレベルですね~。デザインは個人的には好みではありませんが、ダサくて使えないってこともないです。安っぽくはありましたが、実際に安いのですから文句は言っていられません、というところでした。

SIMロックが掛かった国内キャリア端末がこのレベルなら10000円でも絶対に買わないですね。SIMフリーである事、開発に参加する事という目的や変わった端末をコレクションしたいという趣味の人向けです。


UIもandroidとそんなに変わらない印象。細かい違いまではちょっと貸して貰っただけなので知りませんが、スマホの行き着く先って結局同じ様なものになりそう。iOSとAndroidだって差がなくなってきていますからね。

耐え難い程では無いですが、アプリの反応はちょっとモタつきます。開発者向けのテスト端末であり、CPUもデュアルコアならそんなもので、同じスペックで比較するなら他のスマホとも遜色ないと動きでした。そう思えばFlameは良く出来ているとも言えます。

firefox os はアプリがウェブと同じhtmlで作られるのだとか、素人の私には違いが判りません。でもメールやネット閲覧の使い方はやっぱり変わらない。変わらない良さってあると思いますが、ならandroidとiosで良くね?と。

auからfirefox osのスマホが出るって話もありますね。よほど値段が安いなら検討の余地もありそうですが、アプリが充実してくるまでは一般人は見送るのが吉です。

一方で開発者の方はに是非とも入手してfirefoxosの質向上に手を貸してあげて欲しいな、とも。OSの開発ってきっと他社では巨額の費用が掛かっているはずです。それがオープンソースで無料⇒端末の価格引き下げというのは自然な流れで、出来の良い(妥協できるレベルの)OSが安く使えるとあればある程度の需要はありそう。パソコンのフリーソフトとかそんな感じですものね。


知っている方もいるかもですが、どうやら初期発送分と今回の発売分では、技適マークが間違っており、シールの貼りなおしが行われるそうです。その影響で明日の発売分も発送が8月中旬に遅れることになると。

すでに購入された方にも案内が行っているそうですが、発売分に関してもメーカーが無料回収&検品返送で対応するみたい。

明日の注文でもすぐに手に入るわけではないですが、まだまだFirefox OSのパイオニアになれるチャンスはあります。スマホマニアのあなた、この機会に手に入れてみては?
by ke-onblog | 2014-08-04 21:15 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン