白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[2回線MNP]SB iPhone5s+5c セットで一括0円2万5千円キャッシュバックあり

ソフトバンクとauのiPhone5sと5cがジリジリと値下がり(あるいはキャッシュバックの増額)が進行していますね。

今までならiPhone5cを2台で一括0円+ウン万円キャッシュバックという案件が多かったのですが、ここにiPhone5sを絡めた案件がたくさん出ています。

今日から土日にかけてはお盆セール最盛期のはず。世間がお休みの中で頑張るショップも出てきそうです。

明日以降も良さそうな案件が出る気配はありますが、金曜の時点でiPhone5s一括0円案件を一つ取り上げておきましょう。

対象ショップ:「モバワン赤羽店

最近モバワンの案件でおもしろいものが増えましたね。良い傾向です。モバワンは全国チェーンですかね?関東にやっぱり多いですが、愛知や大阪、九州にも「アプライド」という店舗に入っているところがあるようです。

上記の赤羽店でソフトバンクへの2台同時MNPでiPhone5s+5cを同時契約で本体一括0円にキャッシュバックは25000円になっていますね。

詳しい条件は不明ですが、このレベルならフルオプションにコンテンツも免れないかな・・・。

iPhone5sは今でも相当な高値で売れます。ネット系ショップのiPhone55!なら全国どこから申し込んでも都内のアジアン系ショップ並の高値で買い取ってくれます。今日の査定はiPhone5s 16GBで53000円!頑張りますねぇ。

iPhone5sの値下がりはまだこれから本格化してくるところだと思いますが、本体を転売する予定の場合は白ロム買い取り相場のチェックもお忘れ無く。本体が5000円安くなった頃に転売価格が1万円落ちるようでは上手く転売できたとは言い難いですからね。


転売に限らず、今月から来月にかけてiPhone5s, 5cの白ロム価格は間違いなく大きく動くでしょう。もちろん下に、です。こればかりは如何な人気を誇るiPhoneだろうと型落ちによる相場下落は避けられません。

価格の値下がりと売却利益の縮小を見極め、バランスの良いタイミングで動きたいものですね。ではいつが良いの?といわれると非常に難しいですが、やはりiPhone6登場直前・直後がピークでしょうか。
iPhone5sの公式価格の値下げが行われれば、その翌週が最大のチャンスになるでしょう。


by ke-onblog | 2014-08-15 13:01 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。