白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

MNP弾倍増!au携帯のGRATINAは新規+MNPで一括0円!

いつからなのかよく知りませんが、auのガラケー GRATINAの新規一括0円案件が複数見られますね。

GRATINAは今、毎月割増額でMNPだけでなく新規でも実質価格が0円になっています。でも、機種変更は高いんですね。

もともとの定価が32400円。新規なら毎月割適用でちょうど実質負担は0円です。MNPなら実質負担は-21600円ですね。ガラケーの割には割引大きい。


そして問題の機種変では毎月割はたったの270円で、実質負担25920円・・・。冷遇されすぎΣ(゚д゚lll) MNPは頑張っているなーと思いましたが、既存ユーザーにしわ寄せが行ってますな。
機種変更なんかしなけりゃいいだけなので、個人的にはこういった価格設定は悪いとは思いませんけど。むしろこういうシステムだからこそ、携帯乞食なんてジャンルが成り立つわけで。


最近のガラケー案件ではソフトバンクのスマート一括支払いを利用した新規一括0円案件はありふれています。あれはクレカ支払いで解約・未払いのリスクを減らし、月々の割引は小さめなので維持費で回収するという作戦なのでしょう。

ドコモのガラケー一括0円は全くというほど見かけません。特別な理由が無い限りドコモでガラケーを買うのは勿体ないかも。


で、auのガラケーはGRATINAです。新規とMNPというセット案件で一括0円が出ています。たとえばこんなショップで。

対象ショップ:「 もしもしモンキーボンバー東大宮店

他店ではスマホとセットで、というところがおおいのですが、上記の埼玉の案件ではGRATINAを2台同時に新規とMNPで購入して本体一括0円だそうです。

ガラケー機種にしては珍しく片方にコンテンツが少し必要ですが、それでも1台が新規一括0円で3円運用も可能ということなので、新弾にも使えそう。MNP弾として使うのが不定な将来のことなので、あまり無計画に増やしすぎないようにも注意してくださいね(笑)


GRATINAは前述のようにサポートが手厚いので、ちゃんと携帯電話として利用するということを主目的に1台MNPで手に入れておくのは悪くありません。選択の要件はいろいろあるでしょうけれど、本体価格と維持費、サービス内容ではauのガラケーが他社より優れているように見えます。

ガラケーを安く手に入れたい方はMNPで。機種変更はめちゃくちゃ勿体ないです。MNPに比べて5万円も高い支払いってバカバカしいです(番号を変えられない、キャリアを変えられない事情がない限りは)。



by ke-onblog | 2014-08-15 22:37 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。