白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

コミケ開催 C86のアイテムも早速転売 儲けのチャンスは趣味の世界へ

ネットを見ていると今日から始まったコミックマーケット86の話題が多いですね。

今はアニメ・漫画ブームで大変話題になっているコミケ。純粋に趣味の世界に興味がある人も、そして転売目的の人にも注目のイベントです。

コミケで販売される限定グッズや一般人が作る「同人誌」などが高く売れるらしいですね。ヤフオクをチェックしてみると、早速いろんな商品が転がされているようです。

趣味にかける情熱、そしてお金は際限がありませんね~

中でも人気が高そうなのが「 C86 魔法少女リリカルなのは フルセット」という出品物。ブースで販売されているすべての商品セットが10万円以上で入札がされています。本当にほしくて買っているのか、あるいはさらに転売目的なのか。

ヤフオクで仕入れ、さらに高値で売ることも出来そうですね。ちょっと私はそちら方面の造詣がありませんのでどんなものが高く売れるのかわかりませんが、コミケで荒稼ぎする強者もいるのでしょう。

でも限定品を手に入れるには徹夜で並んだり、あの駅から全力ダッシュをする光景に身を投じなければいけなさそう。あの人で溢れかえった会場・・・。仕入れは楽ではなさそうですけどね(笑)


少し前に妖怪ウォッチの話題もありましたが、これからの転売ターゲットは趣味の世界なのか。限定グッズ・特典なども高額で取引されているそうなので、そういったあたりから参入してみるのもアニメやゲームが好きならチャンスはありそうです。



by ke-onblog | 2014-08-15 23:47 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(2)
Commented by kazu at 2014-08-16 03:11 x
正直そういうグッズを転売すると嫌がられますけどねw

でもチケット転売はなくならないし、需要がある限り、そういったシステムを運営や製作者側が看過する限りは続きそうですね。
Commented by ke-onblog at 2014-08-16 04:51
kazuさん、おはよう?ございます~

どんなジャンルでも転売はあまり良い顔はされないですね。 >需要がある限り、 まさにこれに尽きます。

妖怪ウォッチの子供向け商品の高騰はメーカー側が対処するまでの社会問題にまでなってしまいましたが、「オタク向け」の商品は売る側も煽ってる感がありますよね。特典販売、限定販売、抽選・当選品などなど・・・

ファンに怒られない程度にこっそりやるのが良さそうですね(笑) でもやっぱり最後に買うのはファンたちなんでしょうけれど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン