白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

LTE対応SIMフリースマホ Xperia C3 D2533が3万円台で入荷

XperiaZ3ではありません、C3です。

ソニーは日本では販売されないミドルクラスのスマホを海外向けに作っています。Xperia C3もそんなグローバルモデルの一つですが、機能特化型端末として面白い機種です。

日本ではなかなか無い価格帯・性能のモデルだったので、SIMフリー機種の勉強がてらピックアップしてみましょう。

icon
Sony Xperia C3 D2533/36,190円
icon


3万円台でLTE接続可能なSIMフリーモデルとして「エクスパンシスicon」で販売中です。2014年7月に発表されて8月に発売されたばかりのはず。

デザインは今度登場するXperiaZ3に似ているっぽい。本体の上下にあるのはフロントステレオスピーカーでしょう。卓上ホルダー用の端子がありませんね。それ以外はここ最近のXperiaシリーズデザインを継承しています。

ただ、ディスプレイサイズは5.5インチとデカイです。Xperia Z Ultraの6.4インチから比べれば小さいですけど。本体サイズは 156 x 78.5 x 7.6 mmとなっていますね。薄型ではありますが、XperiaZ2と比べても横幅が5mmも広いです。

画面がデカイので小さな端末では文字が見づらいという方にも向いています。

そしてこの機種と特徴とも言えるフロントカメラ。これが500万画素あり、自分撮り(セルフィー)に最適な端末として作られています。背面のメインカメラは800万画素。

LTEに使えるのでMVNOでの運用にぴったり。対応ネットワークは以下の通りです。

4G: LTE Band 1/3/7/8/28 / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz

フロントカメラ以外の性能は低価格モデルらしく抑えられていますが、ツイッターやLINEなどSNSで遊ぶ用として1000円以下の格安回線で使うなら十分。

XperiaC3は高性能を追い求める機種ではありません。3万円台という価格にしても激安って程ではないですしね。5.5インチに5メガセルフィーカメラ、LTE接続、このあたりに魅力を感じる人向けですね。

ちなみにXperia C3にはデュアルSIMのD2502というモデルもあります。そちらはLTEには繋がらないので気をつけて下さい。

SIMフリー機種はキャリアロックの掛かった白ロムより多少高いですね。新発売モデルということもありますが、欲を言えばもうちょっと価格が安いと買いやすいかな、と。エクスパンシスは週末セールで値引きされることがあるので、金曜日にまた価格を見てみると良いです。
by ke-onblog | 2014-09-03 18:38 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン